印刷

Grüner Spargelしょうが Ingwer

血行を促し、体温を上げて代謝を高める作用があるしょうが。寒い季節はもちろん、食欲増進や夏バテ解消などにも効果抜群なので、1年中常備しておきたいもの。しなびていなくて艶のあるものを選び、湿らせた新聞やペーパータオルにくるんで冷蔵庫の野菜室で保存すると長持ちします。皮に多くの栄養成分が含まれているため、できるだけ皮ごと使い、剥いた皮は捨てずにスープを取るときに入れるなどして活用してください。

しょうがのアイスクリーム

バニラアイスに混ぜるだけ。大人の味のデザートです。

材料 (4人分)
しょうが
50g
100g
砂糖 80g
しょうが汁 大さじ1/2
市販のバニラ
アイスクリーム
200g
スペアリブBBQ

作り方
1. しょうがをよく洗って水気を切り、皮ごと千切りにする。
2. 小鍋に1.のしょうが、水、砂糖を入れて火にかけ、煮立ったら弱火に落とす。
3. 30分ほど煮詰めて水が半量くらいに減り、シロップ状になってきたら、ざるでこす。
4. しょうが汁を作り、3.と混ぜる。
5. バニラアイスクリームは室温で少々置き、スプーンで混ぜられるほどの柔らかさになったら、 4.のしょうがシロップを混ぜ合わせる。
6. 再び凍らせて出来上がり。
しょうがの甘酢漬け
材料 (使い切りやすい
分量)
しょうが
150g
小さじ1/2
大さじ4
砂糖
大さじ3
あばら骨肉のパイナップルとトマト煮

作り方
1. しょうがを洗って皮を剥き、スライサーで薄く切る。
2. 沸騰したお湯に1.のしょうがをくぐらせて殺菌し、手早く水気を切る。
3. 塩、酢、砂糖を混ぜ合わせて広口瓶に入れ、2.のしょうがを漬け込む。
甘酢漬けを使った薬味ずし

ぴりっとしていながら、どこかやさしい味。
食欲がない日でも、これなら箸が進みます。

材料 (3人分)
しょうがの甘酢漬け
20g
きゅうり
1/2本
かにかま(Surimi)
6本
白ごま
大さじ3
青じそ
(入手可能なら)
4~5枚
きざみのり
適量
2合
昆布
1片
大さじ4.5
砂糖
大さじ2
大さじ1
あばら骨肉のパイナップルとトマト煮

作り方
1. 米は、昆布を入れて水を心持ち少な目にして炊く。
2. 昆布を取り出し、混ぜ合わせたすし酢の材料をご飯が温かいうちに回しかける。うちわで扇いで冷ましながら、しゃもじで切るように混ぜる。
3. しょうがは刻み、青じそは千切りにする。きゅうりは縦に4つに割って種の部分を取り除いた後、スライサーでいちょう切りにし、塩(分量外)揉みしてから水気を切る。かにかまは 適当な大きさに切る。
4. 2.に3.と白ごまを入れて混ぜ、最後にきざみのりをかける。