instagram Facebookツイッター
ロンドンのゲストハウス
So. 22. Sep. 2019

10. Spieltag

第10節 ドルトムント5連敗、降格圏へ

ブンデスリーガ
ゴールが決まり、喜びを分かち合うシャルケの内田(中央)とフンテラール(左)
ⓒFrank Augstein/AP/Press Association Images

昨季、首位攻防戦を繰り広げたバイエルンとドルトムント。その1戦が、1日に行われた。試合は31分にドルトムントが先制して幸先の良いスタートを切ったが、72分にFWレヴァンドフスキに同点弾、続く85分にはFWロッベンにFKを決められ、1-2で逆転負けした。ドルトムントはこれにより、2分降格圏の17位に順位を下げた。また、この試合でドルトムントの主将DFフメルスが右足首を負傷。治療には3週間掛かる見込み。

一方、今季末でのシャルケとの契約終了を控え、移籍がささやかれていた内田篤人は10月30日、シャルケの公式ホームページで、2018年6月末までの契約延長を発表した。


日本人選手の今節の動向!

シャルケ内田 篤人
Schalke 04

先発フル出場。37分、内田のクロスを受けたFWフンテラールが先制点を決めた。これが決勝点となり、チームはアウグスブルクに1-0で勝利。

ハノーファー	清武 弘嗣
Hannover 96

先発フル出場。88分、清武のFKが相手DFマドルンクに当たりオウンゴールに。2試合連続で得点に絡み、前節に続き、ブンデスリーガ公式サイトでマン・オブ・ザ・マッチに選出された。

マインツ岡崎 慎司
1.FSV Mainz 05

先発フル出場。開始3分に今季6得点目となるゴールを決めた。71分のシュートはオフサイド。チームはブレーメンの好守備に阻まれ、1-2で逆転負けした。

ドルトムント香川真司
Dortmund

先発出場し、71分に途中交代。31分、香川からのパスをFWオーバメヤンが受けてFWロイスに繋ぎ、先制ゴールを決めた。チームは後半、バイエルンの猛攻を受け、1-2で敗北。

ケルン大迫 勇也
1. FC Köln

先発フル出場。41分に訪れたゴールチャンスは得点には繋がらなかった。チームはホームでフライブルクに0-1で敗北を喫した。

ハノーファー酒井 宏樹
Hannover 96

先発フル出場し、守備で活躍。チームはフランクフルトを無失点に抑え、1-0で勝利した。

フランクフルト長谷部 誠
Eintracht Frankfurt

先発出場し、62分に途中交代。チームは序盤からハノーファーに主導権を握られ、最後はオウンゴールにより0-1で敗れた。

へルタ細貝 萌
Hertha Berlin SC

先発出場、63分に途中交代。チームはパーダーボルンに先制された後、点を奪い返して追い付いたが、結局1-3で負けた。

マインツ原口元気
Hertha Berlin SC

66分から途中出場。得点には絡めなかった。

シュトゥットガルト酒井 高徳
VfB Stuttgart

ベンチ入りするも、出場機会はなし。チームは0-4でヴォルフスブルクに大敗した。

フランクフルト乾 貴士
Eintracht Frankfurt

ベンチ入りするも、出場機会はなし。

ドルトムント丸岡満
Dortmund

ベンチ外。

ケルン長沢 和輝
1. FC Köln

ベンチ外。

 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Japan Airlines
ドイツからのお引越しはグローバス・リロケーション バナー 日本メディカルセンター 習い事&スクールガイド ドイツ・デュッセルドルフのオートジャパン 車のことなら任せて安心 バナー

ロンドンのゲストハウス

ドイツ便利帳サーチ!

詳細検索:
都市
カテゴリ選択