instagram Facebookツイッター

Oliver Was­ser­mann
So. 22. Sep. 2019

11. Spieltag

第11節 バイエルン、フランクフルトに大勝

ブンデスリーガ
ハットトリックを決めたバイエルン・FWトーマス・ミュラー
ⓒMichael Probst/AP/Press Association Images

無敗続きのバイエルンは8日、アウェーでフランクフルトと対戦し、4-0で大勝した。4点中3点は、FWミュラーのハットトリック(22、64、67分)による。また、先発フル出場したDFボアテング(26)は、リーグ50試合連続出場・無敗記録を打ち立てた。

一方、7日にヘルタのホームで行われたハノーファーとの試合は、酒井、清武、細貝、原口が先発出場した。ブンデスリーガ公式サイトによれば、1試合に4人の日本人選手が先発出場するのは、リーグ史上初。

また、8日の対フライブルク戦でシャルケの内田が負傷し、当初は骨折を疑われたが、10日付のクラブの公式サイトで、強度の打撲と発表された。


日本人選手の今節の動向!

ハノーファー	清武 弘嗣
Hannover 96

先発フル出場。44分、MFブリアンの先制点をアシストし、76分には自身でゴールも決めてチームを勝利に導いた。チームはハノーファーに2-0で完勝。

マインツ岡崎 慎司
1.FSV Mainz 05

先発フル出場。レヴァークーゼン優勢の試合運びで、チームは終始攻撃のチャンスを見出せなかったが、相手にも得点を許さず、0-0で引き分けた。

シャルケ内田 篤人
Schalke 04

先発フル出場。チームは0-2でフライブルクに敗北。内田は終盤、空中戦の着地の際に相手FWに左手を踏まれて負傷した。

ハノーファー酒井 宏樹
Hannover 96

先発フル出場。守備で貢献したが、「貧血で調子が悪かった」と試合後のインタビューで明かした。

シュトゥットガルト酒井 高徳
VfB Stuttgart

先発フル出場。チームはブレーメンに0-2で敗れ、前節の15位から2部降格圏の17位に転落した。

フランクフルト長谷部 誠
Eintracht Frankfurt

先発出場、89分に途中交代。積極的にボールに絡んだが、ミスが目立った。チームはバイエルンに0-4で大敗。

ドルトムント香川真司
Dortmund

先発出場、73分に途中交代。58分のメンヒェングラットバッハのMFクラマーによるオウンゴールで先制、これが決勝点となり、チームは8戦ぶりに勝利を挙げた。

へルタ細貝 萌
Hertha Berlin SC

先発出場し、59分に途中交代。チームはハノーファーに0-2で負けた。試合後、「厳しい試合だった」と振り返った。

マインツ原口元気
Hertha Berlin SC

5試合ぶりに先発出場し、74分に途中交代。

ケルン大迫 勇也
1. FC Köln

ベンチスタートし、延長3分に途中出場。

フランクフルト乾 貴士
Eintracht Frankfurt

ベンチ入りするも、出場機会はなし。

ドルトムント丸岡満
Dortmund

ベンチ外。

ケルン長沢 和輝
1. FC Köln

ベンチ外。

 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Japan Airlines
日本メディカルセンター バナー 習い事&スクールガイド バナー ドイツ・デュッセルドルフのオートジャパン 車のことなら任せて安心 ドイツからのお引越しはグローバス・リロケーション

ロンドンのゲストハウス

ドイツ便利帳サーチ!

詳細検索:
都市
カテゴリ選択