instagram Facebookツイッター
ロンドンのゲストハウス
Do. 18. Jul. 2019

ダイムラー、4~6月期は赤字に

【フランクフルト 7月12日 時事】ドイツ自動車大手ダイムラーは12日、2019年4~6月期の暫定決算を発表した。税・利払い前損益(EBIT)は16億ユーロの赤字(前年同期は26億ユーロの黒字)に転落する。ディーゼル車に関するリコール(回収・無償修理)などの問題で関連費用が増えることなどが理由。

ディーゼル関連の費用は約16億ユーロ増加する見込み。ダイムラーは「さまざまな地域における継続中の政府や裁判手続きおよび対策」に関連するものとして具体的な言及は避けた。ただ、6月下旬に、独当局から6万台のディーゼル車のリコールを命じられていた。このほか、タカタ製エアバッグのリコール拡大に伴い、約10億ユーロの引当金も計上する。ダイムラーは6月23日にも、業績見通しの下方修正を発表していた。
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

時事通信ニュース

Japan Airlines 独・英ニュースダイジェスト主催 フォトコンテスト
ドイツ・デュッセルドルフのオートジャパン 車のことなら任せて安心 バナー ドイツからのお引越しはグローバス・リロケーション 日本メディカルセンター 習い事&スクールガイド バナー

ロンドンのゲストハウス

ドイツ便利帳サーチ!

詳細検索:
都市
カテゴリ選択