instagram Facebookツイッター
ロンドンのゲストハウス
Fr. 06. Dez. 2019

英国への法的措置着手=「閣僚」候補の提案怠る―欧州委

【ブリュッセル 11月15日 時事】欧州連合(EU)欧州委員会は14日、フォンデアライエン次期委員長体制をめぐり、英国が「閣僚」に相当する欧州委員の自国候補を提案する義務を怠ったとして、EU法に基づく違反手続きを開始した。22日までに回答を求める。対応が不十分と判断すれば最終的にEU司法裁判所に提訴する可能性もある。

欧州委員はEUの全加盟国から1人ずつ選ぶ決まり。フォンデアライエン氏は、月内に欧州議会で欧州委員人事案への承認を得て12月1日に新体制を発足させることを目指している。 
 
英国は10月末がEU離脱日だったため候補を出していなかった。その後、離脱期限が来年1月末に延期されたことを踏まえ、フォンデアライエン氏が提案を促していたが、英国は今月13日、12月12日の総選挙前は候補を出さない方針を通達し要請を拒んだ。

フォンデアライエン体制は当初、11月1日に発足する予定だった。ただ、欧州委員候補のうちフランスなどの3人が欧州議会の審査で却下され差し替えを迫られたため、発足が遅れている。
 

時事通信ニュース

ドイツ・デュッセルドルフのオートジャパン 車のことなら任せて安心 日本メディカルセンター" ロンドンのゲストハウス 習い事&スクールガイド バナー ドイツからのお引越しはグローバス・リロケーション

ロンドンのゲストハウス

ドイツ便利帳サーチ!

詳細検索:
都市
カテゴリ選択