instagram Facebookツイッター
JAL
Do. 21. Mär. 2019

英・EU、法的保証で合意

【ロンドン 3月8日 時事】8日付の英紙タイムズは、議会で否決された欧州連合(EU)離脱案の見直し協議で、欧州委員会が英政府に対し、英領北アイルランド問題の「バックストップ(安全網)」は一時的なものだという法的な保証を与えることで合意したと報じた。
それによると、欧州委は離脱協定案が発効後に予想される案文の解釈や履行をめぐる紛争処理で「独立仲裁委員会」の役割を拡大することでも合意したという。
半面、バックストップの適用を停止する「一方的な権限」を仲裁委に付与すべきだという英政府の主張が妥結を実現する上で障害となっており、欧州委は、英国の要求が現行の離脱案の内容を踏み越えているため、受け入れられないと主張しているとされる。
欧州委のマーティン・セルマイヤー事務総長は「この手の話は最後の最後に起きることがよくある。われわれは今後2、3日、2、3週間を待つ必要がある」と思わせぶりに語ったという。
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

時事通信ニュース

Japan Airlines HIS ツアー
日本メディカルセンター バナー ロンドンのゲストハウス ドイツからのお引越しはグローバス・リロケーション 習い事&スクールガイド バナー

ロンドンのゲストハウス

ドイツ便利帳サーチ!

詳細検索:
都市
カテゴリ選択