instagram Facebookツイッター
ハーグ条約について
Sa. 23. Mär. 2019

2月の独消費者物価確定値、前年比1.5%上昇

【フランクフルト 3月14日 時事】ドイツ連邦統計局が14日発表した2月の同国の消費者物価指数(確定値)は、前年同月比1.5%上昇の103.8だった。前月比では0.4%の上昇。伸び率は2月28日に公表した暫定値に比べ、ともに0.1ポイント下方修正された。
1月は前年同月比1.4%上昇。前月比では0.8%の低下だった。2月は、エネルギーの上昇率が前年同月比2.9%と前月(2.3%)を上回った。エネルギーを除いた物価は1.4%の上昇だった。
食料品の上昇率はジャガイモやバターを中心に1.4%(前月は0.8%)。前月比ではパッケージ旅行や衣料品、野菜が値上がりした。
欧州連合(EU)共通の統計手法で算出した2月の消費者物価(HICP)は暫定値と同じ前年同月比1.7%上昇。前月比では0.5%の上昇だった。
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

時事通信ニュース

Japan Airlines HIS ツアー
ドイツからのお引越しはグローバス・リロケーション 習い事&スクールガイド バナー バナー ロンドンのゲストハウス 日本メディカルセンター

ロンドンのゲストハウス

ドイツ便利帳サーチ!

詳細検索:
都市
カテゴリ選択