ドイツ人並にドはまり、バビロン・ベルリン

今号の特集で「⑳なぜドイツ人は犯罪ドラマが好きなの?」とありましたが、かくいう私も「バビロン・ベルリン」というワイマール共和国が舞台のサスペンスドラマにはまっています。

人生の先輩からのメール

「バレエは優雅な踊りですが、これで足を鍛えておくのはいいことですね。早い話、足の強弱で生存競争の勝ち負けが決まることがある。悪者から逃げる、あるいは目当ての買い物に駆けつけるスピードなど、いいことずくめです」

久しぶりの手紙で記念切手集め再燃か?

手紙を書いたので、郵便局に切手を買いに出かけました。

何もしない休日に罪悪感。

何もしないで無闇に休日を過ごすのに、なぜかうっすらとした罪悪感を感じ、自宅から徒歩で行けそうなEller Forstに行きました。

いつでも誰でも描ける壁面グラフィティ

ある9月の週末、デュッセルドルフSバーンのEller駅に行くと、白昼堂々と高架下の壁面にグラフィティを描いている人々が……!

頭皮マッサージ用ブラシでシャワー中にセルフケア

とある雑誌の付録についていた頭皮マッサージ用のブラジを試したことがきっかけで、頭皮ブラシが大好きになって5年が経ちます。

移民のための選挙、会場は近所のギムナジウム。

先月、役所から届いた手紙上でWahl(選挙)の文字が目に留まりました。選挙権のない私宛になぜ? 何かの間違いでは……

大家さんからのお願いは、摘み食べ邦題。

わが家は小さな一戸建ての3階にあり、1階にドイツ人の大家さんが住んでいます。 8月末に大家さん夫婦が2週間くらい休暇で家を空けるということで、その間、庭の水やりを仰せつかりました。

絵を描くわくわく感を、クリームソーダで思い出す

Facebookで、大学時代の友人がクリームソーダの絵を投稿しているのを見つけました。

数年ぶりの手持ち花火でいくつになっても大はしゃぎ

まだ少し暑かった8月中旬、数年ぶりに手持ち花火をする機会がありました。

ドイツで食べられるかき氷で日本っぽい夏

最高気温40度以上を記録した昨年の猛暑に比べたら、今年の暑さなんて……と油断していたところ、8月に入って2週間ほど35度前後の日が続き、毎日へとへとに。

デュッセル村の夏。ビニールプールの使い方

猛暑のなか、友人の誕生日会に参加しました! 昨年まではライン川沿いでBBQをしていたのですが、こんなご時世なので庭で慎ましくパーティーを……。

このたび、弊誌のメンバーに加わりました。

このたび、弊誌のメンバーに加わりました。

Deutsch perfektで一石二鳥以上なドイツ語学習

最近、家族がドイツ語学習中ということもあり、ドイツ語学習者のための雑誌「Deutsch perfekt」の定期購読を始めました。

全てがお美しい、ロミオとジュリエット

先日、マリンスキーバレエ団(ロシア)の「ロミオとジュリエット」のDVDを借りました。

デュッセルドルフでフランスを堪能、Frankreichfest

先週の7日~9日までの3日間限定で毎年恒例の「フランスフェスティバル」が開催されました。

「健康と幸せを守るためのドイツ歯科事情」デュッセルドルフ講演会

ドイツニュースダイジェストの人気コラム「幸せな歯のために ドイツ歯科事情」が誌面を飛び出し、 2月24日(金)、デュッセルドルフでは初となる講演会が開かれます!

今年も始まりました!デュッセルドルフ日本映画週間

1月7日の土曜日夜、「デュッセルドルフ日本映画週間」の待ちに待ったオープニングを迎えました。ドイツ気象局から警報が出ている中、凍った路面で滑らないよう、はやる気持ちを抑えながら恐る恐る歩いて向かいました。

日本デーで、欧州最大規模の日独交流

先週末にデュッセルドルフで開催された日本デー。奇跡的に晴天に恵まれたことも手伝って、11回目を迎えた今年は70万人の来場者を数えたそうです。予告させていただいたように、ドイツニュースダイジェストもスタッフ総出で参加してまいりました!

ブンデスリーガ公式サイトで発見!「日本人記録を樹立したKAGAWA」

第27節のケルン戦で、シーズン通算11得点目を決めたドルトムントの香川真司。これによって、欧州1部リーグでの日本人最多得点記録を持つ高原直泰(2007年当時、アイントラハト・フランクフルト)に並んだ。