ニュースダイジェストの制作業務
Wed, 19 January 2022

日本の億万長者がロケットで国際宇宙ステーションへ飛び立つ - 現地でバドミントン試合などを行う

Japanese billionaire blasts off to hold badminton tournament on international space station

「タイムズ」紙(電子版) 12月8日

「タイムズ」紙(電子版)は8日、実業家の前澤友作氏が、宇宙船で国際宇宙ステーション(ISS)に向けて出発したと報じた。

ファッション通販で財産を築いた前澤氏は、関連会社の平野陽三氏と共に、ロシア人宇宙飛行士が操縦するロシアの宇宙船「ソユーズ」に搭乗、「次のツイートは宇宙からになります。それでは、行ってきます。夢は叶う」と発信した後、ロケットはカザフスタンのバイコヌール宇宙基地から打ち上げられたと紹介。ISSにドッキングした後は12日間滞在、バドミントン試合など100種のタスクを試し、その様子をソーシャル・メディアで配信すると報道した。また、前澤氏は2023年にイーロン・マスク氏が設立した米民間企業スペースXの有人宇宙船でメンバー8人の月旅行計画があることも伝え、今年はリチャード・ブランソン氏ら億万長者がそろって宇宙旅行を実現、各国で旅行目的の宇宙開発競争が注目されているとした。

Lone boatman in ‘miracle’ rescue after 22 hours of being adrift off Japan coast
作業船が転覆、漂流の男性が22時間後に救助

「インディペンデント」紙(電子版) 12月2日

「インディペンデント」紙(電子版)は2日、鹿児島県の屋久島沖で作業船が転覆し、約22時間後に男性(69)が救助されたことが分かったと報道。「22時間一人で海を漂っていた。そのサバイバル能力に驚いている」と、沿岸警備隊の言葉を紹介した。

Japan’s small businesses are in trouble
日本の中小企業にトラブル

「エコノミスト」誌(電子版) 12月4日

「エコノミスト」誌(電子版)は4日、現在好調な中小企業も、今後閉鎖に追い込まれる可能性があると伝えた。日本の中小企業は多くが家族経営だが、高齢の経営者に後継者がいないためと説明。少子化や、子どもが親の跡を継ぎたがらない問題点を挙げた。

Japan's Kirin seeks arbitration to help end Myanmar venture キリンがミャンマー合弁解消へ商事仲裁を提起

「インディペンデント」紙(電子版) 12月6日

「インディペンデント」紙(電子版)は6日、ミャンマーの国軍系企業との合弁事業解消に向け、キリンホールディングスが国際仲裁センターに商事仲裁を提起したと伝えた。今年2月の国軍の政権掌握で、キリンは提携解消に向けた協議を行っていた。

Climate change: Is ‘blue hydrogen’ Japan’s answer to coal?
「ブルー水素」が石炭火力に対する日本の答えか?

BBC(電子版) 12月6日

BBC(電子版)は6日、石炭利用を止めるよう圧力を受ける日本は、水素やアンモニアを燃焼する火力発電へと転換する、「水素エコノミー」の実現を目指しているとした。ただ技術的には可能だが、多大な費用がかかるとする専門家の意見も伝えた。

 

タブーを破る: 政治を語る日本の若きアクティビストたち - 政界にダイバーシティがないことが問題

Breaking the taboo:The Japanese youth activists talking politics

「インディペンデント」紙(電子版) 11月23日

「インディペンデント」紙(電子版)は11月23日、先月行われた総選挙で、若者の投票率が依然として低かったことを取り上げ、日本では若者が政治を語ることが文化基準に反すると紹介。高齢の政治家との年齢差や、校内での政治的活動を禁止する法律があることなどを理由に挙げた。

同紙はまた一方で、現状を変えようと声を上げる若い世代のアクティビストたちの姿を伝えた。ソーシャル・メディアを中心に活動を行う「No Youth No Japan」は、約10万人のフォロワーがいるとし、能條桃子代表の「政界にダイバーシティがないことが問題。若い政治家はほとんどおらず、若者のことを考えているようには感じられない」という考えを伝えた。また、若者に投票を呼びかける「Go Vote Japan」の辻愛沙子氏の「若者は政治に興味がないと一蹴されるが、政治を語るのはタブーという雰囲気を作ったのは社会の責任。社会を変えられると若者が信じるのは難しい」という言葉も紹介した。

Lesson number two: Japan enlists Prof Poo to teach children about paying taxes
小学生に人気のう〇こ先生が税金を解説

「ガーディアン」紙(電子版) 11月22日

「ガーディアン」紙(電子版)は11月22日、小学生に人気の教材「うんこドリル」と財務省がコラボし、税金を楽しく学べる冊子やアプリを発表したと報道。黄色い絵文字姿のうんこ先生が教えるシリーズが日本で大ヒットしている様子を紹介した。

Japan PM vows to step up defense amid China, NK threats
岸田総理が「敵基地攻撃能力」の保有を示唆

「インディペンデント」紙(電子版) 11月25日

「インディペンデント」紙(電子版)は11月25日、岸田首相が中国や北朝鮮の動向を踏まえ、日本が「敵基地攻撃能力」の保有も含め、あらゆる選択肢を排除せず検討すること、必要な防衛力を強化する考えであることを発表したと伝えた。

Japan buries its shame over Okawa, the school that was washed away
地方自治体が大川小学校の悲劇を埋め立てた

「タイムズ」紙(電子版) 11月26日

「タイムズ」紙(電子版)は11月26日、東日本大震災の津波により児童74人が亡くなった宮城県大川小学校の隣地に建築された大川震災伝承館に触れ、児童の死が避けられたという事実に触れず、市と県は自分たちの失態を覆い隠していると非難した。

Japan closes borders to all foreign visitors in response to new Covid variant
日本が水際対策で外国人入国を停止

「インディペンデント」紙(電子版) 11月29日

「インディペンデント」紙(電子版)は11月29日、新型コロナウイルスの変異株「オミクロン株」の感染が各国に広がっていることを受け、政府は全世界からの外国人入国を停止することに決めたと報道。この決定はイスラエルに続き2国目だと伝えた。

 
<< 最初 < 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 > 最後 >>

  • Facebook

プリペイドSIMカード - Japan Travel SIM
JFC ゆめにしき
londoniryo_dental バナー バナー バナー

英国ニュースダイジェストを応援する

定期購読 寄付
コロナに負けるな!応援フェア
ロンドン・レストランガイド
ブログ