instagram Facebook ツイッター
ロンドン生活便利サイト neconote
Wed, 16 October 2019

漁業関係者や近隣の国から反発

Japan to dump radioactive water from Fukushima nuclear disaster into Pacific, minister says
日本の環境相が原発の放射能汚染水を「海に放出するしかない」と発言

「インディペンデント」紙(電子版) 9月11日

「インディペンデント」紙(電子版)は11日、東京電力福島第1原発から出る放射性物質を含んだ処理水について、原田義昭環境相兼原子力防災担当相(当時)が「海に放出して希釈するしか方法がない」と述べたことを報じた。

同紙は、原田環境相が記者会見で、「思い切って放出して希釈する他に選択肢はない。これから政府全体で慎重に議論するので、単なる意見として聞いてほしい」と発言、一方、菅義偉官房長官は、別の記者会見で「(原田環境相の発言は)個人的な意見」と述べたと伝えた。
また、原田環境相の発言に対し、漁業関係者や近隣の国から反発の声が上がっており、韓国外務省は、日本に対し「賢明で慎重な決定を下して欲しい」との声明を発表したと紹介。

同紙は、福島第1原発では、2011年に地震と津波で原子炉が損壊した事故以来、放射性物質を含んだ汚染水が増え続けているとし、汚染水を保管するタンクが2022年ごろに満杯になるという、東京電力の説明を伝えた。

Japan refuse to ban colonial rising sun flag at Olympics as spat with Korea deepens
旭日旗を巡る日韓の小競り合い

「テレグラフ」紙(電子版) 9月5日

「テレグラフ」紙(電子版)は5日、1930〜40年代の軍国主義の象徴であるとして、日本に東京五輪・パラリンピックへの旭日旗(きょくじつき)の持ち込み禁止を求めた韓国外務省に対し、日本の同組織委員会は使用を禁止する計画はないと拒否した事実を伝えた。

Record-breaking Typhoon Faxai batters Tokyo, leaving one dead and causing travel chaos in Japan
台風15号、関東地方上陸時の勢力は過去最強クラス

「テレグラフ」紙(電子版) 9月9日

「テレグラフ」紙(電子版)は9日、9日早朝に関東地方を通過した台風15号が各地に甚大な被害を及ぼし、1人が死亡、90万戸以上が停電したと伝え、2週間後に開催のラグビー・ワールドカップの準備にも影響が及ぶのではないかと結んだ。

Nissan chief Hiroto Saikawa to quit after bonus overpayment scandal
日産の西川社長、不当報酬発覚で辞任

「タイムズ」紙(電子版) 9月10日

「タイムズ」紙(電子版)は10日、日産自動車が、西川(さいかわ)広人社長兼最高経営責任者(CEO)が16日付で辞任すると発表したと伝えた。同紙は、昨年のカルロス・ゴーン前会長逮捕をはじめ、日産にトラブルが続いていると報じた。

Shinzo Abe promotes rising star Koizumi in cabinet reshuffle
安倍首相が内閣改造で小泉進次郎氏を大プッシュ

「タイムズ」紙(電子版) 9月10日

「タイムズ」紙(電子版)は10日、小泉純一郎元首相の次男である小泉進次郎議員が環境相として初入閣するが、安倍首相が、政界の新しいスターである小泉氏をいずれは自分の後継者にしようとしているのではないかという憶測が流れていると伝えた。

 

脱炭素化を語るが、日本は今も石炭火力発電所を新設

Climate change fight should be 'sexy' and 'fun', Japan's new environment minister says
新しい環境相が「気候変動問題への取り組みはセクシーであるべき」

「インディペンデント」紙(電子版) 9月24日

「インディペンデント」紙(電子版)は9月24日、小泉進次郎環境相が、国連気候サミット前に米ニューヨークの国連本部で行われた記者会見で「政治には多くの問題があって、時には退屈なこともある。気候変動のような大きな問題の取り組みは、楽しく、クールに、セクシーであるべきだ」と語ったことを報じた。

日本の政界で期待の新星とされ、新たに環境相に就任した小泉進二郎は38歳、カリスマ的な小泉純一郎元首相の息子であり、ポスト安倍の次期首相候補であると同紙は説明。また記事は、小泉環境相が「日本はこれまでリーダーシップを発揮してこなかったが、私たちは今日から変わる。世界の脱炭素化に貢献していきたい」と語る一方で、具体的な詳細は特に述べなかったと伝えた。

さらにまた、日本は1997年に京都議定書を制定したが、気候変動問題に対して大きな行動を起こしておらず、依然として石炭火力発電所を新設していると説明した。

Japan’s sleep cafés: try napping on the job
仕事中に疲れたら、睡眠カフェで一休み

「フィナンシャル・タイムズ」紙(電子版) 9月24日

「フィナンシャル・タイムズ」紙(電子版)は9月24日、日本の企業は疲労したサラリーマンたちの仕事の生産性を上げるために、「昼寝」という常識的な解決策に気が付いたと説明。東京都内には疲れを癒やすための睡眠カフェが登場したと伝えた。

Naomi Osaka: Comedians apologise after joking that Australian Open champion ‘needs bleach’
お笑いコンビが大坂選手に「漂白剤が必要」

「インディペンデント」紙(電子版) 9月25日

「インディペンデント」紙(電子版)は9月25日、日本のお笑いコンビ「Aマッソ」がテニスの大坂なおみ選手について、「漂白剤が必要」「日焼けしすぎ」などと差別的な発言をしたと報道した。記事は、Aマッソの2人がその後謝罪したことにも触れた。

'We have to get along': Japan's Korean residents at sharp end of diplomatic row
「仲良くしなきゃだめ」日本在住の韓国人がコメント

「ガーディアン」紙(電子版) 9月29日

「ガーディアン」紙(電子版)は9月29日、悪化する日韓関係を憂う日本在住の韓国人たちの声を紹介した。東京のコリアン・タウン新大久保で商売をする女性は、ここ数カ月で顧客が約半減した、外交問題に関係なく仲良くしていきたいと述べたと伝えた。

Rugby World Cup: Japan’s secret? Fitness training, not matches
ラグビーW杯、日本チームの強さの秘密は何なのか

「タイムズ」紙(電子版) 9月30日

「タイムズ」紙(電子版)は9月30日、ラグビーW杯で日本が優勝候補のアイルランドを下したことを受け、日本の強さの秘密は何かを分析。主将のリーチ選手をはじめ、活躍した選手の多くが、試合出場よりもトレーニングに力を入れていたと指摘した。

 
<< 最初 < 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 > 最後 >>

  • Facebook

初めての治験はHMR
キャリアコネクションズ ゲンダイ・ゲストハウス
バナー バナー

ロンドン・レストランガイド ブログ