オンラインでも返却待ち

先日、図書館カードを作りました。年間20ユーロほどで、一般的な図書館利用に加え、「Onleihe」というサービスでは、eBookやオーディオなどをオンラインで利用できます。

この「Onleihe」の面白い点は、従来の図書館と同じように「借りる・返す」というプロセスがあり、貸出中のものは返却期限まで待つ必要があること。

オンラインだと無限にアクセスできそうなイメージでしたが、あえて制限を設けることで、図書館で本を選ぶ楽しみを味わえるように感じました。

バビロン・ベルリン