何もしない休日に罪悪感。

何もしないで無闇に休日を過ごすのに、なぜかうっすらとした罪悪感を感じ、自宅から徒歩で行けそうなEller Forstに行きました。

Forstという字面から、過剰にフォレスト然としたイメージを抱いてしまいましたが、到着してなるほど、ここは「井の頭恩賜公園」だなと納得。

アスレチックや砂浜で楽しそうにしている家族連れや仲睦まじそうな人たちは、慌ただしい日常を忘れているかのようにchillしてて、自分だけは一人、疎外感という言葉を思い浮かべました。