数年ぶりの手持ち花火でいくつになっても大はしゃぎ

まだ少し暑かった8月中旬、数年ぶりに手持ち花火をする機会がありました。

まさか、日本から密輸か!?
と思いきや、ケーキなどに差して使う花火で、ドイツでも一般的に手に入るものだそうです。日本に売られているファミリーパックのようにさまざまな花火があったわけではなく、種類はたったの一つ。
でも、パラパラと散る火花とあの火薬の匂いにノスタルジーを感じ、思いっ切りはしゃいでいる自分が……。

ぐんと気温が下がり、すっかり秋めいてきましたが、「いい夏の終わり」を感じられました。

手持ち花火