日本デーでうっとり・どっきり・びっくり?!

2008年6月25日 ドイツ編集部(高)

6月14日(土)、デュッセルドルフでは毎年恒例の日本デーが開催されました。その日の熱気と興奮はとてもではございませんが、筆舌に尽くしがたく、今回は写真と動画でご紹介してまいります。(高)
日本デー 2008ステージ上では、日本の伝統芸能の紹介、ライブコンサート、そして子どもたちによる歌や演奏などの発表がありました。
日本デー 2008夏祭りの定番、「たこ焼き」「焼きそば」の文字が揺れる。ソースの香りに誘われて~屋台の前には長い列ができていました。
日本デー 2008弟子かばん持ち」って・・・ そんなにアピールしなくても(笑)
日本デー 2008ヨーヨー釣りに金魚すくいで縁日の賑わい。ちなみに、金魚は本物ではなく、プラスチック製でした。動物愛護の精神ですね。
日本デー 2008優勝者には日本への往復航空券がプレゼントされる「漫画コンテスト」。4コマに描かれる絵をのぞいてみると、かなりハイレベルな画力に驚かされます。コンテストの表彰は9月に入ってからだそうです。
日本デー 2008弓道や剣道など武道を志すドイツ人も増えてきているとか
日本デー 2008侍グループ武田の皆さん。手作りの兜や鎧に身を包み、「風林火山」の旗の下に陣を張っておられました。
日本デー 2008なんだか妙に似合っています。やさしそうな爺。
日本デー 2008スプレーヤー大集合!!!なんだか、段々自分が何処にいるのかわからなくなってきました。
日本デー 2008カメラを向けると、皆さん瞬時に決め顔&決めポーズ。さすが、完璧になりきっていますね。
日本デー 2008とっても可愛らしい!でも、いったいどのアニメのキャラクターなのでしょうか? 誰か知っている方、教えてください。

【追記】ついに判明!

「左側の赤い髪の方はD.Gray-manという漫画のキャラクターで名前を『ラビ』左側の学生服っぽい方は家庭教師ヒットマンREBORN!という漫画のキャラクターで名前を『沢田綱吉』両方とも、週間少年ジャンプという雑誌で連載しているものです。」 ということです。

日本デー以降ずっと抱えていたモヤモヤした気持ちがすっと晴れました。 ご協力いただき、ありがとうございました!!

日本デー 2008コスプレ・コンテストの様子。本物のコスプレーヤーは自分のコスチュームを手作りするのだそうです。1着あたりの制作期間は数ヶ月におよぶこともあるのだとか。愛情たっぷり込めて作ってるんですね。
日本デー 2008アニメのコスプレだけではなく、ビジュアル系な方やギャル系な方、ロリータ系の方など、バラエティに富んだ顔ぶれが並びました。
日本デー 2008日本ってこんなイメージ?!びっくりしてご本人に、「今日の衣装のテーマは?」と聞いてみました。すると、「歌舞伎・・・」
ととても艶っぽい声で答えてくださいました。ははぁ~ん。歌舞伎かぁ・・・・・・?!


女性の相撲、初めてみました。四股を踏み、がっぷりと組み合った姿には大和魂を感じました。


夜空に咲いたのは日本の四季の花をテーマに打ち上げられた今年の花火。

リンク:私の町のレポーター:「漫画・相撲・花火・・・日本文化に熱狂した日本デー」