カテゴリ: 出かける

デュッセルドルフでフランスを堪能、Frankreichfest

先週の7日~9日までの3日間限定で毎年恒例の「フランスフェスティバル」が開催されました。

今年も始まりました!デュッセルドルフ日本映画週間

1月7日の土曜日夜、「デュッセルドルフ日本映画週間」の待ちに待ったオープニングを迎えました。ドイツ気象局から警報が出ている中、凍った路面で滑らないよう、はやる気持ちを抑えながら恐る恐る歩いて向かいました。

日本デーで、欧州最大規模の日独交流

先週末にデュッセルドルフで開催された日本デー。奇跡的に晴天に恵まれたことも手伝って、11回目を迎えた今年は70万人の来場者を数えたそうです。予告させていただいたように、ドイツニュースダイジェストもスタッフ総出で参加してまいりました!

上田聡さんによる東北復興支援写真展「TSUNAMI」

3月11日に起きたことを忘れてしまった日本人はいないと思います。それでも、震災から半年以上が過ぎ、テレビや新聞での報道も減る中、当時の衝撃や焦りは徐々に薄れてきているのではないでしょうか。

ドルトムントに坂本龍一が来た。

日曜は、デュッセルドルフから鈍行列車で北上すること1時間、空気の冷え込み具合がひと味違うドルトムントに行ってまいりました。先週、宣言したとおり坂本龍一トリオコンサートのために。

坂本龍一、ドイツへ

今週から来週に掛けて、欧州ツアー中の坂本龍一氏がドイツ国内でも、カールスルーエ、ドルトムント、ハンブルクの3会場で演奏します。なんと、欧州ツアーのコンサートの様子を無料で中継する試みも行っているという坂本氏。

ビバ!オクトーバーフェスト

884号の「ドイツでビール三昧」特集を読んでビール情報を熟知した私は、3秒考えて決めました。「そうだ、オクトーバーフェストに行こう」。「わざわざ人ごみに割って入ってビール飲んで、絶叫マシーンに乗ってグルグル回って・・・・・・なんて自滅的な真似などしまい」と、これまで頑なに思っていたのですが、それがまさかの展開ですよ。

ドイツ出張!土門さんのミニ・コンサート

12月です。先週末からアドヴェントの季節に入り、クリスマスの準備に余念のない街の人々が世話しなく、でも嬉しそうにクリスマスマーケットを行き交っています。

日独の 絆深まる スポーツの秋

先日、南ドイツ在住の知り合いの日本人に、デュッセルドルフの街案内をしました。彼にとっては初めての訪問となったデュッセルドルフ。まず中央駅から日系のお店が立ち並ぶインマーマン通りへと抜けていくと、「本当にここは『日本』だね」と目を丸くして感心しきりでした。

ANUGA世界食品メッセ2009に行ってきました!

10/10(土)~14(水)まで5日間にわたって、ケルン見本市で開催中のANUGA(アヌーガ、Allgemeine Nahrungs- und Genussmittel- Ausstellung)に行ってきました。

展覧会レポート「荘厳な美技術展: 仏壇クリエーターズの世界」

「仏壇」と聞いて、皆さんは何を思い浮かべるだろうか。宗教、死、お線香・・・・・・そんな仏壇のネガティブなイメージを払拭し、300年の歴史を誇る伝統的工芸を後世に伝えるために立ち上がった4人の男たち。デュッセルドルフで行われた「荘厳な美技術展」では、彼ら「アートマン・ジャパン」の技術の高さと創造力、そして日本の精神文化の奥深さを存分に味わうことができた。

美酒・美女・美食の良い関係

先月29~31日の3日間、デュッセルドルフでは世界最大規模のワインと洋酒の見本市「Pro Wein」 が開催されました。ニュースダイジェストのお酒担当(自称)としては、行って見ぬ(飲まぬ)わけにはいきません。

福間さんのコンサート

先週、福間洸太朗さんのコンサート「ピアノによる武満徹へのオマージュ」を聴きにいってきました。ケルン日本文化会館のコンサート会場は、私が駆けつけたときにはすでに立ち見のお客さんがいるような超満員状態!!!さすがは、鍵盤の貴公子☆

カーニバル、万歳!

行ってきました、カーニバルのパレード!恐らくここデュッセルドルフが1年で1番賑わうと思われるローゼンモンタークには、会社も商店も、その多くが自主的に休みを取ります。が、ニュースダイジェストはいつものように月曜からフル稼働。

アルバート・ワトソン

アルバート・ワトソンをご存知ですか?ミック・ジャガーのポートレイト、ケイト・モスのヌード、マイケル・ジャクソンのアルバムカバーなどを手がけたカメラマンといえば、「あぁ、あの写真」と作品には見覚えのある方もいらっしゃるのではないでしょうか。

日本デーでうっとり・どっきり・びっくり?!

2008年6月14日(土)、デュッセルドルフでは毎年恒例の日本デーが開催されました。その日の熱気と興奮はとてもではございませんが、筆舌に尽くしがたく、今回は写真と動画でご紹介してまいります。(高)

森山大道の写真展

ケルンのギャラリー「Priska Pasquer」でいま、「森山大道展」が開催されている。中央駅からUバーンで15分ほどの距離にあるそのギャラリーは、アルトバウの趣ある建物内にこじんまりとある。