カテゴリ: 食べる

デュッセルドルフでフランスを堪能、Frankreichfest

先週の7日~9日までの3日間限定で毎年恒例の「フランスフェスティバル」が開催されました。

ビバ!オクトーバーフェスト

884号の「ドイツでビール三昧」特集を読んでビール情報を熟知した私は、3秒考えて決めました。「そうだ、オクトーバーフェストに行こう」。「わざわざ人ごみに割って入ってビール飲んで、絶叫マシーンに乗ってグルグル回って・・・・・・なんて自滅的な真似などしまい」と、これまで頑なに思っていたのですが、それがまさかの展開ですよ。

ビールの季節です

さて、とかく私たち日本人は「ビール」=アルコール、宴会、花見、二日酔い・・・と連想しがちですが、こちら欧州ではビールはこんなところにも違和感なく登場します。例えば、俗にドロゲリーと呼ばれるドイツのドラックストアで。

週末に隣国を散歩 ― オランダ・フェンロー編

さて、2010年は積極的に出掛けようと、目標とも言えないような目標を立てた、(冬の寒さの手伝って)半引きこもり状態にある私。週末はなんと外国に行ってきちゃいましたよ!

ANUGA世界食品メッセ2009に行ってきました!

10/10(土)~14(水)まで5日間にわたって、ケルン見本市で開催中のANUGA(アヌーガ、Allgemeine Nahrungs- und Genussmittel- Ausstellung)に行ってきました。

美酒・美女・美食の良い関係

先月29~31日の3日間、デュッセルドルフでは世界最大規模のワインと洋酒の見本市「Pro Wein」 が開催されました。ニュースダイジェストのお酒担当(自称)としては、行って見ぬ(飲まぬ)わけにはいきません。

アルトビール こぼれ話

クリスマスマーケットも始まり、グリューヴァイン(スパイス入り温かいワイン)がおいしいこの季節。ついつい「ビール」から遠ざかっている私ですが、先日、こんな話を耳にしました。アルトビールを初めて飲んだ日本人は誰でしょうか。

聖母の乳

リープフラウミルヒ。ラインワインの代表格。 その中でも特に世界で飲まれているP.J.Valckenberg社の「リープフラウミルヒ・マドンナ」が生誕100年を迎え、その記念式典にドイツニュースダイジェストが招待されました。