ニュースダイジェストの制作業務
Fri, 19 July 2024
バスカー土門の人生相談

土門秀明(どもんひであき)
山形県酒田市出身。バブルガム・ブラザーズのギタリストとして活躍後、渡英。2003年、日本人初のロンドン地下鉄演奏許可証(バスキング・ライセンス) を取得。著書に「地下鉄のギタリストBusking in London」(水曜社)がある。入魂のソロアルバム「From the Underground」 、ライブアルバム「Live in Tube」 も絶賛発売中。2012年5月より「地下鉄のギタリスト 第2章 激闘編」として未発表日記、爆笑ボツネタブログを開設!www.domon.co.uk

The Closest Thing to Crazy by Katie Melua

Dear ドモンさん
2010年も残すところあとわずかとなりました。年末に予定していた土門さんの帰国日がいよいよ差し迫り、このコラムもついに最終回を迎えようとしています。ただ、ドモンさんがまだ回答していないお悩みが、いくつか残っているのです。どうにかして全部答え切ってもらうことはできますでしょうか。

英国ニュースダイジェスト 編集長より

回答

いやー、本当はこれが最終回のはずなんですが……。

確かに年末に帰国しますがね。正直「バスカー」という肩書きが無くなってしまうのは寂しいもんですよ。46歳にもなってニートになるようなもんですからね。でも、帰国してもこのコラムを続けてれば、一応「コラムニスト」って名乗れるんじゃないかと思って(無理?)、しらばっくれて連載続けてようかと密かに企んでたんですけど、編集長そこらへん気を使ってか、私に手を差し伸べてくれたみたいです。(だてにつるっパゲではなかったんですねっ!)

ま、実際まだお悩みが送られて来てるみたいなので、それ全部やりますかね。あとは私のネタが尽きるか、読者の皆さんのお悩みが無くなるまで続けますよー。で、これオフレコですけど、日本に帰ってみて「やっぱダメだなこりゃ」と思ったらまた戻ってきますよ。どうやって戻ってくるかは未定ですけど、「意思あるところに道は開ける」って言いますし、なんとかなるでしょう。ということで、とりあえず私は本帰国しますが、本当に在英日本人の方々にはよくしてもらいました。どうもありがとうございました。

そんなあなたに
The Closest Thing to Crazy
by Katie Melua

2004年、1stアルバムが全英チャートで6週No.1に輝く。英国生活も9年を超えたところでついに帰国となりましたが、それも人生。この曲の歌詞にもあるように、10代の頃のような情熱を思い起こさせてくれたロンドンのバスキング生活でした。数年後、地下鉄で魂のギターが聴こえてきたら私かもしれません。そのときはまた声を掛けてくれい!



土門さんセレクションの音楽を収録した
アルバム一覧はこちら →
Amazon.co.jp - Eikoku News DigestのaStoreへ Amazon.co.uk - Eikoku News DigestのaStoreへ


 

24時間365日、安心のサービス ロンドン医療センター Sakura Dental Dr 伊藤クリニック, 020 7637 5560, 96 Harley Street お引越しはコヤナギワールドワイド

JRpass bloomsbury-solutions-square

英国ニュースダイジェストを応援する

定期購読 寄付
ロンドン・レストランガイド
ブログ
バックナンバー