ニュースダイジェストの制作業務
Sun, 16 June 2024
バスカー土門の人生相談

土門秀明(どもんひであき)
山形県酒田市出身。バブルガム・ブラザーズのギタリストとして活躍後、渡英。2003年、日本人初のロンドン地下鉄演奏許可証(バスキング・ライセンス) を取得。著書に「地下鉄のギタリストBusking in London」(水曜社)がある。入魂のソロアルバム「From the Underground」 、ライブアルバム「Live in Tube」 も絶賛発売中。2012年5月より「地下鉄のギタリスト 第2章 激闘編」として未発表日記、爆笑ボツネタブログを開設!www.domon.co.uk

未来へ by Kiroro

Dear ドモンさん
ロンドンで娘を産み、早1年半。日本人のママさんたちと、よく集まって遊んでいます。その中の一人、Aさん。この方のお子さんは、気性が荒くて乱暴なんですが、Aさんは絶対に彼を叱らないんです。昨日など、うちの子が椅子から突き落とされてしまったのに、Aさんときたら、「あら落ちちゃったの〜?」で済ませていました。ハラワタが煮えくり返るほど怒っています!! この怒り、どう鎮めたらいいでしょうか。

ペンネーム: モツ煮込

回答

あー、自分の子供のことしか考えてない人いますね。

以前書いたかもしれないんですけど、サウス・ケンジントン駅でバスキング中に、日本人のお母さんから声を掛けられまして、「うちの子供の誕生会でギター弾いてくださらない?」って言われたんですよ。駅の近くに豪邸があるらしく、その庭で弾いてほしいとのことでしたので、さぞかしギャラもいいんだろうと思ったら、「子供達の未来のためなんだからボランティアでお願いね!」なんて抜かしてくれました。「おいおい自分の子供のことばっか考えてないで、俺らバスカーのことも考えてくれよー」って思いましたね。はっきり言って、あなたのお子さんよりバスカーの方が弱者ですよ(涙)。

ま、そんなしみったれたことはどうでもいいんですが、子供のうちは、少々手荒い育て方されたほうがたくましくなりますよ。過保護が一番子供のためになりませんね。あんまり危険なのは困りますが、いじわるされたりするのも必要なのかもしれません。そうやって他人の痛みなんかも分かっていくのでしょう。いろいろと心配かもしれませんが、ある程度は、遠くで見守ってあげてもいいかもしれませんねえ……。

そんなあなたに
未来へ
by Kiroro

1998年発売。ダメだ、最近トシとったせいか涙もろい。久々にこの曲聴いたら号泣だ……。文句なしの名曲です。一般的にピアノの金城が作曲を担当していると思われがちだが、実は作曲を手掛けているのはボーカルの玉城の方らしい。現在お二人とも3人のお子さんをお持ちのようです。今回は、私からのアドバイスというよりも、この曲を聴いて一緒に号泣してくれい!



土門さんセレクションの音楽を収録した
アルバム一覧はこちら →
Amazon.co.jp - Eikoku News DigestのaStoreへ Amazon.co.uk - Eikoku News DigestのaStoreへ


 
  • Facebook

Sakura Dental 日系に強い会計事務所 グリーンバック・アラン 不動産を購入してみませんか LONDON-TOKYO Dr 伊藤クリニック, 020 7637 5560, 96 Harley Street

JRpass bloomsbury-solutions-square

英国ニュースダイジェストを応援する

定期購読 寄付
ロンドン・レストランガイド
ブログ