Bloomsbury Solutions
Sun, 23 June 2024
バスカー土門の人生相談

土門秀明(どもんひであき)
山形県酒田市出身。バブルガム・ブラザーズのギタリストとして活躍後、渡英。2003年、日本人初のロンドン地下鉄演奏許可証(バスキング・ライセンス) を取得。著書に「地下鉄のギタリストBusking in London」(水曜社)がある。入魂のソロアルバム「From the Underground」 、ライブアルバム「Live in Tube」 も絶賛発売中。2012年5月より「地下鉄のギタリスト 第2章 激闘編」として未発表日記、爆笑ボツネタブログを開設!www.domon.co.uk

Eye of the Tiger by Survivor

Dear ドモンさん
夜道を歩いていたら、複数の若者たちに絡まれました。反射的に走って逃げたので事無きを得たのですが、慌てて逃げ去る僕の姿を見ながら彼らが大笑いしている声が背後から聞こえてきて、屈辱のあまりに自分の体が震えているのが分かりました。僕は、あの場から逃げるべきではなかったのでしょうか。 

回答

「自分の体は自分で守れ」ですかねえ……。

逃げるべきか、逃げざるべきかは、自分の体に聞いてみればいいですよ。あなたが武道の達人だとか、ブルース・リーのように強いのであれば、近付いて説教してやればいいし、ただの貧弱なモヤシ青年だったらさっさと逃げればいいのですよ。ま、現在、無事のようですし、逃げて正解だったのではないでしょうか。

私もこの前、トッテナムコート・ロード駅でバスキング中、5、6人の若者ギャング団みたいなのに絡まれましてね。バスキング始めて30分後くらいに、1ポンド硬貨と2ポンド硬貨を全部盗られました。しかもそれに味を占めた奴らは、終了間際にもう一回やってきて、今度は全部の硬貨を全員でわし掴みにして逃げて行きました。普段は温厚? な私ですが、さすがにこのときばかりはブチキレまして、逃げ遅れた奴を取っ捕まえて、ギターのヘッドの角でゴツンとやってやりましたよ。でも、あとでリーダー格の奴が戻ってきてナイフちらつかせてましたね。いやー、危ねー危ねー。「金持ち喧嘩せず」ということわざもあることだし、心に余裕を持って慎重に行動してくださいね。

そんなあなたに
Eye of the Tiger
by Survivor

1982年、映画「ロッキー3」の主題歌となり大ヒット。そのせいか、イントロのギターリフを聴くと異様に興奮してくる(笑)。映画の影響で、この曲ばかり注目を浴びることになるが、他の曲も素晴らしく、同年のグラミー賞で「最優秀ロック・グループ」に選ばれている。屈辱を味わって気分が落ちてしまったら、この曲を聴いてシャドー・ボクシングでもしてくれい!



土門さんセレクションの音楽を収録した
アルバム一覧はこちら →
Amazon.co.jp - Eikoku News DigestのaStoreへ Amazon.co.uk - Eikoku News DigestのaStoreへ


 
  • Facebook

24時間365日、安心のサービス ロンドン医療センター お引越しはコヤナギワールドワイド 不動産を購入してみませんか LONDON-TOKYO Dr 伊藤クリニック, 020 7637 5560, 96 Harley Street

hyper-japan-202406 JRpass

英国ニュースダイジェストを応援する

定期購読 寄付
ロンドン・レストランガイド
ブログ