Bloomsbury Solutions
Tue, 05 December 2023

小林恭子の
英国メディアを読み解く

小林恭子小林恭子 Ginko Kobayashi 在英ジャーナリスト。読売新聞の英字日刊紙「デイリー・ヨミウリ(現ジャパン・ニュース)」の記者・編集者を経て、2002年に来英。英国を始めとした欧州のメディア事情、政治、経済、社会現象を複数の媒体に寄稿。著書に「英国メディア史」(中央公論新社)、共著に「日本人が知らないウィキリークス」(洋泉社)など。

公共サービス職員の給与どう決まる? - 交通、郵便、医療機関で大規模ストが発生

皆さま、明けましておめでとうございます。今年もよろしくお願いいたします。

昨年来、私たちは次々と発生するストに遭遇しました。鉄道やバス、空港、学校、郵便サービスで働く人ばかりか、看護師もスト決行に至りました。46万人を超える看護師らが加盟する労働組合「ロイヤル・カレッジ・オブ・ナーシング」(RCN)にとっては初のストです。ストが連鎖した理由として、まず挙げられるのは記録的な物価高です。10月の消費者物価指数(CPI)は前年同月比で11.1パーセント上昇し、41年ぶりの高い数字を記録。11月も10.7パーセントの上昇でした。この数字以上に賃金が上がらないと、実質的には減収になりますよね。特に公共部門で働く人にとって今回の急激な物価高が打撃となるのは、2007~8年の世界的な金融危機を受けて、09年以降賃金額が凍結されたり、上昇しても1パーセントの微増だったりというパターンが繰り返されてきたためです。昨年4月時点で、公共部門でフルタイムで働く人の週ベースの賃金中央値は、民間企業の賃金中央値よりも12パーセント上でした。でも、民間と比較すると賃金の伸び率は低いのです。国家統計局(ONS)の調べによると、昨年8~10月の平均賃金上昇率が、民間部門では前年同期比で6.9パーセント増で、公共部門では2.7パーセント増。両者の賃金伸び率の差はこれまでで最大となりました。

公共サービスに従事する人は全国で約570万人を数えます(ONS)。シンクタンク「財政問題研究所」(IFS)の試算では、給与総額は国の歳出の20パーセントに相当するそうです。賃金の原資は私たちが納める税金です。雇用主となる政府がその賃金を決定しますが、どのような仕事に就いているのかで決定過程が異なります。

教師、看護師、医師、警察官、軍隊所属者、高級官僚など、全体の45パーセントの人員の賃金については独立組織となる八つの「給与検討機関」(Pay Review Bodies=PRB)による推奨後、該当する部門の大臣が決定します。中央政府の一般公務員の給与は、内閣府が指定する検討事項に基づいて個々の省庁が決定し、地方自治体職員の場合は、雇用者と労働組合の両者がメンバーとなる「合同委員会」(NJC)での交渉によって賃金が決まります。消防士の賃金額もNJCを通して交渉されます。北アイルランド、ウェールズ、スコットランド自治政府の職員の賃金は同政府内で決めています。

PRBによる決定過程は、まず該当大臣がPRBに査定を依頼し、妥当性、職員の継続雇用、新規雇用、労働市場全体への影響など考慮するべき点と今後の予定を伝えます。そして、労組代表や組合員、雇用主などがPRBに対して賃金額を決定するための基礎情報を提出します。通常、PRBは職員らを訪ね、懸念や意見に耳を傾けます。このころまでに政府が予定の賃金額を関係者に提示し、全ての関連情報が集まった時点で、PRBが最適と思われる賃金レベルを政府に提出します。最後に、政府が議会で決定額を発表。政府が提示する金額に労組側が納得しなかった場合、ストライキが一つの選択肢になるというわけです。鉄道、バスや郵便業は国営ではありませんが、公共交通機関あるいは全国的な通信体制は私たち誰もが利用するサービスですので、その労使交渉やストの行方が大きなニュースとして報道されています。

昨年11月、ジェレミー・ハント財務相は大幅な歳出削減計画を出しました。公共サービスの職員にインフレ率に上乗せした金額の賃金レベルを設定すれば、さらにインフレを上昇させる、国民の納税負担が増えるとハント氏は主張しています。インフレ率はそれほど上昇しない、上乗せした賃金額にした方が国民への恩恵は大きいと主張するエコノミストもいます。今年も物価高は継続する見込みで、私たちの生活は厳しいものになりそうです。

キーワード

PRB(給与検討機関)

Pay Review Bodiesの略。公共部門で働く45パーセントに相当する250万人の賃金額を政府に推奨するために設置された独立組織。八つの検討機関があり、軍隊、医師・歯科医、国民保健サービス、刑務所、学校教師、高級官僚、警察、国家犯罪対策庁のそれぞれの領域で査定する。非法人組織「人材経済力オフィス」(OME)が事務局。

 
  • Facebook

日系に強い会計事務所 グリーンバック・アラン 不動産を購入してみませんか LONDON-TOKYO お引越しはコヤナギワールドワイド 24時間365日、安心のサービス ロンドン医療センター

TazakiFoods202310 JRpass

英国ニュースダイジェストを応援する

定期購読 寄付
ロンドン・レストランガイド
ブログ