instagram Facebook ツイッター
バナー
Mon, 01 June 2020

Wapping E1

アクセス
tubebrオーバーグラウンドWapping駅より徒歩3~10分


ロンドン・ストリート Wapping E1 を表示

1. Il Bordello

モリモリいけちゃうあっさりピザ

Il Bordello

直径30センチはあろうかという大きなピザ――こんなに食べ切れるだろうか!? なんて心配はご無用。薄く伸ばされた生地はクリスピーでとても軽く、さっぱりとしたトマト・ソースも 手伝って、いくらでも食べられてしまう。肉や魚料理もあるが、ここはやはりメニューも豊富なピザやパスタを数人でシェアするのがお勧めだ。週末の夜などは大変込み合うので、予約を入れておいてから出掛けてみよう。

81 Wapping High Street E1W 2YN
Tel: 020 7481 9950
月~金 12:00-15:00 月~土 18:00-23:00 日 13:00-22:30
www.ilbordello.com

2. P & J Bakers

P & J Bakers朝一番にホカホカのパン

何と朝5時(!)にはお店を開けるという驚きのパン屋さん。「早朝も結構賑わうのよ、温かいお茶とパンを求めてタクシーの運転手さんとかがよく来るわね」とスタッフ。ウインドーに並ぶ山食、ローフ、子供の顔ほどもある大きなレーズンパンやクリームパン、ど れもが店で毎朝焼かれる出来立てだ。売り切れ次第お店を閉めてしまうので、駅を降りたらまずこちらに寄って、何か買ってから街を歩いてみては?

93 Wapping Lane E1W 2RW
Tel: 020 7481 1501
月~金 5:00-16:00 土 7:00-13:00

3. Tobacco Dock

Tobacco Dockテムズ河を臨む大イベント会場

1811年に、主に輸入タバコを保管する目的で建設されたことからその名が付いたタバコ・ドック。大掛かりな改装の後、現在は最高1万人を収容できるというその広さを生かした大イベントや展示会の場として利用されている。イベント開催時以外は閉まっているが、外からでもドック脇に停泊する2艘の海賊船「スリー・シスターズ」と「シー・ラーク」の見事なレプリカを見ることができるのでぜひ立ち寄ってみよう。

50 Porters Walk E1W 2SF
Tel: 020 7680 4001
http://tobaccodocklondon.com

 

4. The Captain Kidd Pub

The Captain Kidd Pub首つり縄がお出迎え

正面ドア上方から垂れ下がる首吊り縄にギョギョッ!名高い海賊キャプテン・キッドが1701年にワッピングの刑場で絞首刑になったことにちなんだ、ちょっと趣味の悪いディスプレーだが、これに臆することなかれ。中に進めば、テムズ河周辺が一望できる広い庭と テラスがある、居心地の良いパブだ。河沿いの散歩道をしばし散策してから一休みするにもピッタリ。

108 Wapping High Street E1W 2NE
Tel: 020 7480 5759
月~土 11:00-23:00 日 12:00-22:30
(食事は月~金 12:00-15:00 / 18:30-21:30 土・日 12:00-18:00)

5. Turk’s Head

Turk’s Head地元民に支えられたカフェ

一見パブだが、入ってみればここは地元の人たちで賑わうれっきとしたカフェ。1980年代に取り壊し寸前のところを、かつてパブだったこの建物を愛する自治体がチャリティー団体を組織して買い取り、外観はそのままに、カフェとして運営を始めたそう。1900年代から1960年代にかけてのワッピング周辺の写真集や歴史本も売られているので、コーヒーを飲みながら、見本のページをめくって見るのも楽しい。

1 Green Bank E1W 2PA
Tel: 020 7702 1618
月~金 8:00-17:00  土 9:00-17:00

取材・写真: Keiko Lippard

 
  • Facebook

*本文および情報欄の情報は、掲載当時の情報です。

キャリアコネクションズ ゲンダイ・ゲストハウス
バナー バナー

ロンドン・レストランガイド ブログ