instagram Facebook ツイッター
ニュースダイジェストのグリーティング・カード
Thu, 22 October 2020

Monmouth Street WC2


Monmouth Street WC2 を表示

アクセス
tubeCovent Garden駅から徒歩5分


1. The Cambridge Satchel Company

クラシックだけではない多彩な魅力

昔はスクール・バッグとして使われていたサッチェルも、今では立派なファッション・アイテム。基本形は変わらないが、小脇に抱えるミニ・サイズから、大きめのリュック型まで、使う用途によってサイズは様々。色もクラシック、ビビッド・カラー、デザイナーとコラボしたピンクのヒョウ柄などなど、目移りすること間違いなし。店内のワークショップで名前を刻印してくれるサービスもある。

15 Shorts Gardens WC2H 9AT
Tel: 020 7240 7712
月~土 10:00-19:00 木 10:00-20:00 日 12:00-18:00
www.cambridgesatchel.com

2. Tshirt Store

毎月出る新作が楽しみ

店内にズラリと並ぶ、遊び心満載なデザイン。2、3週間に一度は世界中のデザイナーによる新作が届き、各々のデザインは限定数のみ生産されるというT シャツ専門店。この回転率の良さ、デザインの多様さが訪れる人を飽きさせないヒミツなのだとか。ウェブサイトにはデザイナーたちの紹介欄があり、中には日本人の名も。すべての商品はオーガニック・コットン素材で着心地も上々だ。

18 Shorts Gardens WC2H 9BE
Tel: 020 8616 8536
月~土 10:00-19:00 日 11:00-18:00
www.tshirtstoreonline.com

3. Orion

70年代スタイルをより新しい形で

大胆なパターンや色を盛り込みながらも、どこか懐かしい気分にさせる60~70年風のデザイン。ヴィンテージに刺激を受けてモダンに一新させたデザインが中心の服や鞄、アクセサリーが並ぶ。どんなボディー・シェイプも美しく見せるというカッティングが、ティーンから大人世代まで幅広く受け入れられている理由なのだとか。カジュアルにもドレスアップにも対応できる豊富なデザインがうれしい。

17 Monmouth Street WC2H 9DD
Tel: 020 7836 9040
月~土 10:00-19:00 日 12:00-18:00
www.orionlondon.co.uk

4. B 1866

自転車をカッコ良くカスタマイズ

スポーツ目的にも日常使いにもワンランク上のスタイルを盛り込みたいという人にお勧めの、サドルと鞄を中心としたブランド「ブルックス・イングランド」のショップ。創業150年、乗り心地を追求したという本革のサドルは、種類や色も実に多様。長く使えば使うほどに風合いが増してくるのが一番の魅力だ。メンテナンスや修理も請け負ってくれるそう。

36 Earlham Street WC2H 9LH
Tel: 020 7836 9968
月~土 10:00-19:00 日 12:00-18:00
www.b1866.com

5. Rossodisera

伊マルケ地方の郷土料理

アドリア海に面したイタリアはマルケ地方の郷土料理を供するカフェ & レストラン。新鮮なシーフード料理を得意とし、肉詰めのグリーン・オリーブを揚げた前菜や、ラザニアの基となったと言われるヴィンチスグラッスィなど、本格的な味を気軽に楽しめる。ドルチェもすべてが自家製で、中でも伝統菓子のチャンベローネは朝食代わりに求める人も多い人気の定番。

5 Monmouth Street WC2H 9DA
Tel: 020 7240 3683
月~金 8:00-23:00 土 9:30-23:30 日 9:30-22:30
http://rossodisera.co.uk

 
  • Facebook

*本文および情報欄の情報は、掲載当時の情報です。

バナー バナー バナー バナー

コロナに負けるな!応援フェア
ロンドン・レストランガイド ブログ