instagram Facebook ツイッター
JAL 日本行きセール実施中
Sun, 19 January 2020

英国ゆるニュース

王室ネタからセレブ、ゴシップ、カルチャーまで

クリスマス限定のドリンクには、大量の砂糖が入っている

大手コーヒー・チェーンで提供される一部の冬季限定のドリンクは、年々含有する砂糖が増えており、世の中の健康志向に対し逆行していることが明らかになった。「メトロ」紙が伝えた。

砂糖が与える影響を調査するチャリティー団体、アクション・オン・シュガーが124のホット・チョコレート、79の冬季限定のラテを調べてみたところ、ヴェンティなど大きいサイズのドリンクの一部にはコカ・コーラ3本分の砂糖が入っていること、また、調査したドリンクのうち27%が2016年の時に比べより多くの砂糖を使用していることが分かった。

砂糖の多い順で挙げると、1位はプレタ・マンジェのミント・ホット・チョコレートとヘーゼルナッツ・ホット・チョコレート(47.9グラム)、同立3位でグレッグスのミント・モカ、ミント・ホット・チョコレート(46グラム)。

詳細が気になる人はこちらから見てみてください。
 
  • Facebook

参照:「サン」紙、「デーリー・メール」紙ほか

2020年 カレンダー販売
キャリアコネクションズ ゲンダイ・ゲストハウス
バナー バナー

ロンドン・レストランガイド ブログ