ニュースダイジェストの制作業務
Sat, 04 February 2023

英国発ニュース

毎晩400人の患者が半ば強制的に深夜に退院-病院の混雑解消が目的か

22日付の「タイムズ」紙は、英国の国民医療制度(NHS)下にある病院において一日平均で約400人もの患者が深夜に退院させられていたことが判明したと報じた。同紙は、病院側による混雑解消を目的とした極端な措置であるとして、この行為を問題視している。

報道によると、過去2年間で約30万人の患者が午後11時から午前6時の間に退院させられていた。その大部分は高齢者であり、過去に行った同様の調査では、深夜に起こされてベッドから退去するよう求められたり、寝間着姿のままで退院させられたりするなどの事例も確認されているという。

今回の調査は「スカイ・ニュース」が実施。調査を受けた病院のうち半数以上は無回答であったため、実際に深夜に退院を求められたことのある患者数は2倍以上になり得る可能性もある。

英国ではNHSにおける診察や治療を基本的に無料で受けることができる一方、病院の混雑や待ち時間が深刻な問題となっている。

 
  • Facebook

バナー londoniryo_dental バナー バナー

英国ニュースダイジェストを応援する

定期購読 寄付
ロンドン・レストランガイド
ブログ