instagram Facebook ツイッター
NHK交響楽団 nhkso
Wed, 11 December 2019

英国発ニュース

新しい王女お披露目-キャサリン妃、当日退院

(ロンドン 5月3日付 時事)英国のウィリアム王子(32)の妻キャサリン妃(33)は2日夕、出産したばかりの女児と共にロンドン市内の病院を退院し、王子が運転する四輪駆動車で、一家のロンドンでの住居であるケンジントン宮殿に戻った。

 出発に先立ち、キャサリン妃はウィリアム王子と共に病院の入り口の前に立ち、新たな王室メンバーとなった女児を抱いて、しばしお披露目。待ち構えていた王室ファンらから大きな歓声が上がった。

2013年7月の長男ジョージ王子の出産時は、夫妻が報道陣の方に歩み寄って言葉をかけたが、キャサリン妃は今回、にこやかに手を振り元気そうだったものの、無言だった。白い産着に包まれた王女は、目を閉じて眠っている様子。

 キャサリン妃はこの日、早朝に入院して半日で退院するスピード出産。ジョージ王子の時は、入院から出産まで半日、退院は翌日夕だった。 

 王女の名前は一両日中にも発表されるとみられるが、ブックメーカー(賭け屋)では、「アリス」「シャーロット」「ビクトリア」といった名が人気となっている。
 
  • Facebook

2020年 カレンダー販売
キャリアコネクションズ ゲンダイ・ゲストハウス
バナー バナー

ロンドン・レストランガイド ブログ