instagram Facebook ツイッター
ニュースダイジェストの制作業務
Thu, 22 October 2020

英国ゆるニュース

王室ネタからセレブ、ゴシップ、カルチャーまで

難民の方々、僕と一緒に住みませんか。ギャリー・リネカーが提案

BBCのサッカー情報番組「マッチ・オブ・ザ・デー」(MOTD)で司会を務めるギャリー・リネカー(59)は、英南部サリーの自宅に難民を招き入れる用意があるという。「イブニング・スタンダード」紙をはじめ各紙が伝えた。

リネカーはかねてから政府の難民対策を「無情で思いやりがない」と批判しており、難民に住居をあっせんするチャリティー団体「レフュジーズ・アット・ホーム」に連絡し難民受け入れを申請。同団体による自宅訪問を経て、受け入れの承認が下りたという。ただし、その難民がどこの国からくる誰なのかは、まだ決定していない。

リネカーは、サッカーを通してここ数年で多くの難民の若者に会う機会があったが、みな本当に良い子たちだったと説明。また、「きっとうまくいくと思う。ここ数年ずっと考えてきたことなんだ」「息子たちが大きくなって出て行ったから部屋もたくさん空いているしね」とコメントしている。

 
  • Facebook

参照:「サン」紙、「デーリー・メール」紙ほか

バナー バナー バナー バナー

コロナに負けるな!応援フェア
ロンドン・レストランガイド ブログ