instagram Facebook ツイッター
ロンドン生活便利サイト neconote
Thu, 17 October 2019

英国ゆるニュース

王室ネタからセレブ、ゴシップ、カルチャーまで

総選挙で大躍進したSNP党首スタージョンは髪の流行を押さえている

7日に実施された総選挙で、大躍進を果たしたスコットランド国民党(SNP)。投開票日当日、同党のニコラ・スタージョン党首の髪は、最近のセレブ界における流行色に染まっていた。「イブニング・スタンダード」紙が報じた。

総選挙の開票作業が行われた7日夜から8日朝にかけて、選挙報道番組に出演し続けたスタージョン党首の髪は、ブロンド(金髪)とブルネット(ダーク・ブラウン)が入り混じった色となっていた。この色は、ブロンド(blonde)とブルネット(brunette)の綴りを合わせて「ブロンド(bronde)」と呼ばれているという。

「イブニング・スタンダード」紙によると、髪の「ナチュラル・メイク」として、この綴り違いの「ブロンド」がセレブ界では流行中。米歌手のジェニファー・ロペス、英モデルのカーラ・デルビーニュ、ブラジル人モデルのジゼル・ブンチェン、英女優のエミリー・ブラントなどが取り入れている。

 
  • Facebook

参照:「サン」紙、「デーリー・メール」紙ほか

初めての治験はHMR
キャリアコネクションズ ゲンダイ・ゲストハウス
バナー バナー

ロンドン・レストランガイド ブログ