instagram Facebookツイッター
JAL
Do. 29. Okt. 2020

保険保険
Versicherung

適切な保険でドイツ生活に「安心」をプラス!
お話を聞いた人: 上田怜さん(Allianz Deutschland)

保険に加入する前に
詳細を見る


保険選びの基本は、まずはドイツ生活においてどんなリスクがあり、そのためにどのような保険があるか、を確認すること。ドイツの保険には日本の保険と似たような名前のものがあり、カバーされている内容も同じだと思いがちです。でも、それが本当はどういう保険なのか、専門家に相談することをおすすめします。
また、保険加入時に事実とは異なる情報を保険会社に伝えてしまう(例えば、70平米の住宅を50平米という)と、せっかく保険料を払ってても、保険金が下りなかったり、下りても全額受け取れないことがあります。最初に正しい情報を伝えましょう。

ドイツでまず入るべき三つの保険
詳細を見る


健康保険はもちろん、車を運転される方は自動車保険への加入が必要です。そのほか入るべき保険を、よくあるトラブルの事例と共にご紹介します。

損害賠償保険(Haftpflichtversicherung)

第三者や第三者の物に損害を与えてしまった時に使う保険。被害者に対して保険会社が保険金を支払う。

よくあるトラブル例

よくあるトラブル例:
賃貸住宅で洗面台を割ってしまった/自宅や職場の鍵を失くしてしまった/お店で子どもが商品を壊してしまった など

家財保険(Hausratversicherung)

自宅内の火災、水漏れ、空き巣、爆発、落雷、強風、ひょうによって物がなくなったり、壊れた時に使う保険。

よくあるトラブル例

よくあるトラブル例:
空き巣(旅行や出張での長期不在時)など

訴訟保険(Rechtsschutzversicherung)

法的問題がある場合に、弁護士費用、裁判費用、通訳や証人にかかる費用を補償してくれる保険。何か起きた時に法律について知識がないと、自分の権利をきちんと主張できずに多額の請求を支払わなければなくなった……ということも多々あるため、ドイツでは多くの人が訴訟保険に加入している。

よくあるトラブル例

よくあるトラブル例:
ドイツの交通事情に慣れていないことによる事故/会社から説明もなく突然解雇された、異動になった/フライトの欠航や遅延 など

一時帰国には海外旅行保険がおすすめ
詳細を見る


一時帰国時に病院に行く場合は、日本の健康保険よりも海外旅行保険を利用する方がかえってお得ということも。例えばAllianzの場合、11.90ユーロ/年(2020年8月時点)で、最大8週間まで医療費が100%保証されるというプランがあります。一時帰国中に子どもが風邪をこじらせて病院に行った時など、日本での国民健康保険にまだ入っていても、診療費や薬代の3割の自己負担で2000円はかかるでしょう。加入していない場合は、1万円以上かかることもあります。
さらに、ドイツ以外の欧州連合(EU)域内の国に行く場合も、海外旅行保険が便利です。公的健康保険に加入していればEU域内でも有効ですが、あくまで病院がそのシステムに加盟していることが前提。プライベート保険のみの場合は、全額自己負担になるため、なおさら海外旅行保険への加入をおすすめします。

病気やケガで働けなくなったら?
詳細を見る


もし自分自身やパートナーの身に何かが起こって働けなくなり、長期間収入がなくなったらどうしますか?そんな最悪の事態のために、二つの保険があります。一つは就業不能保険(Berufsunfähigkeitsversicheru ng)、もう一つは死亡保険(Risikolebensversicherung)です。就業不能保険は病気やケガで長期間にわたって働けなくなった時のためのもの。また自分や家族に不幸があった場合に備え、死亡保険への加入も大事です。

ウィズコロナ時代は保険を見直すチャンス!
詳細を見る


加入時には適正だった保険も、時間が経つとそうでなくなってしまうことがあります。少なくとも1~2年に1度は保険内容を見直し、必要に応じてプランを変更したり、新たに保険に加入するかどうかを検討しましょう。
特にコロナ禍によって皆さんの生活にもさまざまな変化があったと思います。急に在宅勤務になったり、今までやったことのなかった趣味に挑戦したり、それは個人によって異なるでしょう。新型コロナウイルスの影響に限ったことではありませんが、世の中の状況が変わると今までになかったリスクに対応していく必要があります。それは、結婚したり新しい家族ができたり、引っ越しする場合にもいえることです。
大事なことは常に変化に対応していく柔軟さと、そのような時に相談できる相手がいることです。ぜひ保険会社に一度相談してみてください。



 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


ドイツからのお引越しはグローバス・リロケーション ドイツ・デュッセルドルフのオートジャパン 車のことなら任せて安心 習い事&スクールガイド バナー

デザイン制作
ウェブ制作