instagram Facebookツイッター
ロンドンのゲストハウス
Mi. 16. Okt. 2019

簡単おいしいレシピ

坪井由美子(つぼいゆみこ):在独食いしん坊ライター。観光地から穴場の面白スポット、ライフスタイルまでリアルなドイツと欧州の食文化をAll Aboutほかさまざまなメディアで執筆。ツイッターで「美味しいドイツ」をほぼ日発信中。https://twitter.com/realdoitsu

ランチョンミートで沖縄フード

沖縄やハワイでおなじみのランチョンミートは長期保存できる便利な食材。ドイツではFrühstücksfleischと呼ばれ、そのまま食べるのが一般的ですが、ちょっと手を加えて大好きなあの味を再現してみました。

ランチョンミートひき肉と調味料を型に入れた加熱ソーセージの一種。米国では商品名の「スパム(SPAM)」、沖縄では「ポーク」として定着。ドイツではデンマークのTulip社製のものが多く、1~2ユーロで手に入ります。

ポーク卵にぎり

ポーク卵にぎり沖縄ではコンビニでも定番のポークにぎり。ほどよい塩気が癖になるおいしさで、見た目もかわいくお弁当にぴったり。缶で型抜きすれば簡単きれいにできますよ。

材料(4個分)

ランチョンミート 100g
1個
のり 適量
ごはん 茶碗2杯
マヨネーズ 適量

作り方

  • ランチョンミートは5㎜幅で4枚にスライスし、フライパンで両面こんがりと焼く。
  • フライパンで薄焼き卵を作り4等分に切る。
  • のりを1㎝幅に切ったものを4本用意する。
  • ランチョンミートの空き缶にラップをしき、ごはん1/4量をぎゅっと詰めてラップごと取り出し俵型に形を整える。
  • ごはんの上にマヨネーズを薄く塗り、薄焼き卵、ランチョンミートの順に載せ、のりを巻いたらできあがり。

ポークチャンプルー

ポークチャンプルー沖縄の方言で「混ぜこぜにした」という意味のチャンプルーは、さまざまな材料の炒め物のこと。濃い味のランチョンミートを使えば味がしっかりキマります。

材料(2人分)

ランチョンミート 100g
にんじん 10㎝
緑のパプリカ 半個
玉ねぎ 小1個
キャベツ 2枚
1個
★しょうゆ 小さじ1
★酒 小さじ1
★オイスターソース 小さじ1
★顆粒だしの素 小さじ1
塩こしょう 適量

作り方

  • ランチョンミートは拍子木切りにし、野菜はすべて食べやすい大きさにカットする。
  • 半熟炒り卵を作って取り出しておく。★を混ぜ合わせ調味料を作る。
  • フライパンに油(分量外)を熱し、ランチョンミートと野菜を炒める。
  • 野菜がしんなりしたらの半熟炒り卵を入れ、の合わせ調味料を加え全体を混ぜ合わる。塩こしょうで味を調えてできあがり。
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

習い事&スクールガイド バナー バナー ドイツからのお引越しはグローバス・リロケーション 日本メディカルセンター ドイツ・デュッセルドルフのオートジャパン 車のことなら任せて安心

ロンドンのゲストハウス