instagram Facebookツイッター
JAL
Di. 22. Sep. 2020

簡単おいしいレシピ

坪井由美子(つぼいゆみこ):在独食いしん坊ライター。観光地から穴場の面白スポット、ライフスタイルまでリアルなドイツと欧州の食文化をAll Aboutほかさまざまなメディアで執筆。ツイッターで「美味しいドイツ」をほぼ日発信中。https://twitter.com/realdoitsu

栄養豊富な冬野菜、芽キャベツを楽しもう!

コロンとかわいい芽キャベツ(Rosenkohl)は、小さいのに栄養たっぷりな優秀野菜。下ゆでしておけばサラダやスープ、炒め物などさまざまな料理に使えるので、ビタミンが不足しがちな冬に積極的に取り入れたいですね。

芽キャベツのグラタン

芽キャベツのグラタン芽キャベツ独特のほろ苦さとホクホク感は、まろやかなホワイトソースと相性抜群。具材に小麦粉を絡める方法ならダマにならず、簡単にグラタンが作れます。

材料(4人分)

芽キャベツ 300g
じゃがいも 500g
にんにく 1片
ベーコン 50g
バター 50g
小麦粉 大さじ2
牛乳 300ml
顆粒ブイヨン 小さじ1
シュレッドチーズ 100g

作り方

  • 芽キャベツは外側の傷んだ葉をはがし、根元を少し切り落とす。底の部分に十字の切り込みを入れたら、塩ひとつまみ(分量外)を入れたお湯で固めに下ゆでする。じゃがいもは5ミリ幅に切り、電子レンジで3~4分加熱し柔らかくしておく。にんにくはみじん切り、ベーコンは細切りにする。
  • フライパンにバターとにんにくを熱してベーコンを炒め、芽キャベツとじゃがいもを加えてバターが全体に絡むように混ぜる。
  • 弱火にして小麦粉を加え、粉っぽさがなくなるよう具材に絡めながら全体を混ぜ合わせる。
  • 牛乳を少しずつ加えながら混ぜてとろみをつける。顆粒ブイヨンとチーズの半量を加えたら、塩・胡椒(分量外)で調味する。
  • グラタン皿に❹を入れて残りのチーズを載せて、180度のオーブンで焦げ目が付くまで焼く。

芽キャベツのアヒージョ

芽キャベツのアヒージョほろ苦い芽キャベツとアンチョビのうまみがしみ込んだオイルが絶妙のおつまみは、ワインとパンがすすみます。パスタやポテトと合わせて主菜としてもどうぞ。

材料(4人分)

芽キャベツ 200g
アンチョビ 3枚
にんにく 1片
オリーブオイル 大さじ3
鷹の爪 1本

作り方

  • 芽キャベツは下ゆでしておく(上記レシピ参照)。アンチョビはみじん切り、にんにくは薄切りにする。
  • 小鍋にオリーブオイルとにんにく、種を除いた鷹の爪、アンチョビを熱する。芽キャベツを加えて炒め、塩・胡椒(分量外)で調味する。
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


最新のeBook
Neuestes e-Book
第1・3水曜日更新
ドイツ最新ニュースから生活情報まで盛りだくさん!今週のeBook
18 Sep 2020 1130号
特集:Japan Woche
ドイツからのお引越しはグローバス・リロケーション 日本メディカルセンター ドイツ・デュッセルドルフのオートジャパン 車のことなら任せて安心 習い事&スクールガイド

Japan Woche
デザイン制作
ウェブ制作