instagram Facebookツイッター
ロンドンのゲストハウス
Di. 20. Nov. 2018
うまうまRezepte
使い慣れた食材も、ドイツならではの食材も、ちょっとした工夫で食卓の主役に!
編集部が選んだ旬の食材をテーマに、舞楽あき子さんからアイデアレシピを
紹介していただきます。
Eメール 印刷

ヨーグルト Joghurt

ヨーグルトヨーグルトの語源はトルコ語の「yoǧurt」だそう。我が家では専らトルコ(もしくはギリシャ)の脂肪分10%の濃厚タイプを愛用しています。スプーンですくっても崩れない固さなので、砂糖を加えてイチゴやケーキに添えたり、ディップにしたりと生クリームやクリームチーズ(ともに脂肪分30%以上)の代わりにも使えます。今回ご紹介するレシピは普通のヨーグルト(脂肪分3.3%)でも美味しくできますが、濃厚なヨーグルトでも、ぜひお試しあれ。


みかん入りヨーグルトケーキ

ほのかな酸味とフルーツの甘さが調和した爽やかな風味のケーキです。

材料 (直径27cm型)
スポンジ台
 
2個
砂糖 50g
小麦粉(Mehl405) 30g
片栗粉(Speisestärke) 30g
バター 30g
ヨーグルトフィリング
ヨーグルト 350g
生クリーム 200ml
砂糖 100g
みかん缶(実) 水気を切った状態で約300g
みかん缶(シロップ) 200ml
ゼラチン 500ml相当量
トッピング
パイナップルジュース 250ml
ゼラチン 200ml相当量
みかん入りヨーグルトケーキ

作り方
1. まずはスポンジ台作り。粉(小麦粉・片栗粉)を合わせてふるっておく。
2. 卵を卵黄と卵白に分け、卵白をボウルに入れてよく泡立てる。
3. ②に砂糖を加え、角ができるくらいまでしっかり泡立てる。
4. さらに卵黄を入れ、なめらかになるまで泡立てたら①の粉を入れ、木べらでさくさくと混ぜ合わせる。
5. 電子レンジで溶かしたバターを全体にまわし入れ、粉が見えなくなるまで混ぜて型に流し、180℃に温めたオーブンで15分程焼く。楊枝を刺して生の生地がついてこなければOK。
6. 次にヨーグルトフィリング作り。500ml相当量のゼラチンを水に入れ、ふやかしておく。みかんは、缶をざるに空けて水気を切り、シロップ200ml分は小鍋に取っておく。
7. ボウルに生クリームと砂糖を入れて泡立て、ヨーグルトを加えて混ぜる。
8. みかん缶のシロップを温め、ゼラチンを溶かす。
9. ⑦に⑧と水気を切ったみかんを加えて混ぜ合わせ、⑤のスポンジ台の上に流し入れて冷蔵庫で2時間以上冷やし固める。
10. トッピング用の200ml相当量のゼラチンを水でふやかしておく。
11. 半量のパイナップルジュースを小鍋で温め、ゼラチンを溶かして残りのジュースを加える。
12. 少し冷ましてから⑪を⑩の上部に静かに流し入れる。さらに冷蔵庫で1.5時間冷やし固めて出来上がり。
自家製ツァツィキ

肉類からサラダ、パンにまで使える、エーゲ海沿岸の万能ヨーグルトソース。

材料 (1~2食分)
ヨーグルト
300g
にんにく
1片
きゅうり 1/2本
小さじ1
オリーブ油 大さじ1
作り方
1. にんにくをすりおろしてヨーグルトと混ぜる。
2. きゅうりをスライスし、塩を加えて揉み、水分を絞る。
3. ①と②、オリーブ油を混ぜ合わせる。
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

舞楽あき子 Akiko Buraku
中学時代をドイツで過ごし、結婚後、2000年より再びドイツ生活。補習校講師等をする傍ら「食」に関する寄稿を行っている。
ブログ「とぜんそう栽培記」 http://akikoburak.cocolog-nifty.com/blog/
Japan Airlines HIS ツアー

日本タウン誌・フリーペーパー大賞で英国ニュースダイジェストが受賞いたしました!
ロンドンのゲストハウス