instagram Facebookツイッター
ロンドンのゲストハウス
Sa. 07. Dez. 2019
うまうまRezepte
使い慣れた食材も、ドイツならではの食材も、ちょっとした工夫で食卓の主役に!
編集部が選んだ旬の食材をテーマに、舞楽あき子さんからアイデアレシピを
紹介していただきます。
Eメール 印刷

セロリ Staudensellerieセロリ Staudensellerie

香味が強いものは苦手なため、あまり買うことのなかったセロリ。でも、年末に友人宅でセロリのサラダをご馳走になり、その美味しさにびっくり! 以後、ほぼ毎日のようにセロリが食卓を飾るようになりました。加熱するより、サラダ仕立てがお勧め。砂糖を加えると独特の苦みや香味が和らぎ、その甘味と相まって絶妙なハーモニーを奏でます。さらに、セロリにはイライラ解消や動脈硬化予防、高血圧解消の効果もあります。

セロリと鶏胸肉のサラダ

セロリと甘味の組み合わせが絶妙。下ごしらえのうちから、ついつい手が伸びてしまいます。

材料 (4人分)
セロリ
200g
大根 150g
ポメロ(もしくは
好みの柑橘類)
正味150g
鶏胸肉 1枚(約200g)
砂糖 大さじ2
レモン汁 大さじ2
ごま油 大さじ1
塩・こしょう 適量
糸唐辛子 適量
セロリと鶏胸肉のサラダ

作り方
1. 鶏胸肉は沸騰した湯で15分茹で、茹で汁に浸けたまま冷ます。
粗熱が取れたら手で細かく割き、ごま油を振りかけておく。
2. セロリは斜めに薄切りに、大根は皮を剥いてスライサーで薄切りにして、
砂糖を振りかけて軽く揉み、5分程置く。
3. ポメロ(みかん、オレンジなどでもOK)は薄皮や筋を取り除き、
食べやすい大きさに割く。
4. 2 の野菜の水気を軽く切り、3 のポメロと混ぜ合わせて皿に盛る。
5. 1 のスモークサーモンの水気を拭き取り、小さく切り分けて包丁の背で叩いたら、
4 と混 ぜ合わせる。
6. 1 の鶏胸肉に塩・こしょうを振って混ぜ合わせ、の上に盛ってレモン汁をかけたら、
上に糸唐辛子をのせる。
海老とセロリの餃子

揚げておつまみに、残りはつるつるっとした水餃子でどうぞ。

材料 (30個分)
海老(冷凍・
茹でたもの)
200g
セロリ
150g
餃子の皮
30枚
ごま油
大さじ1
片栗粉
大さじ2
レモン
適量
薬味(レモン醤油や
唐辛子など)
適量
海老とセロリの餃子

作り方
1. 海老は解凍し、しっかり水気を切った後、叩くように切る。
2. セロリは粗めのみじん切りにする。
3. 1 と 2 をボウルに入れ、ごま油と片栗粉を加えて軽く混ぜ、10分程置く。
4. 3 を餃子の皮で包み、糊代に指で水を付けて閉じ、形を整える。
5. 数個は揚げて粗塩とレモンを添える。残りは2分半茹でて水気を切り、
レモン醤油、唐辛子などの薬味を添える。
ささっともう一品 豚肉とセロリの炒めもの
材料 (4人分)
豚肩ロース
(Nacken)
350g
セロリ
150g
パプリカ(赤・黄)
各1/4個
塩・こしょう
適量
片栗粉
適量
植物油
大さじ1
醤油
大さじ1
オイスターソース
大さじ1
作り方
1. 豚肩ロースを食べやすい大きさに切り、ラップをかけて上から肉叩きで叩く。その後、軽く塩・こしょうを振り、片栗粉をまぶしておく。セロリ、パプリカは食べやすい大きさに切る。
2. 植物油を引いたフライパンで肉を炒め、焼き色が付き始めたら野菜を加えて炒める。
3. 肉に火が通り、野菜がしんなりしてきたら醤油とオイスターソースを加えて絡める。

 

舞楽あき子 Akiko Buraku
中学時代をドイツで過ごし、結婚後、2000年より再びドイツ生活。補習校講師等をする傍ら「食」に関する寄稿を行っている。
ブログ「とぜんそう栽培記」 http://akikoburak.cocolog-nifty.com/blog/
日本メディカルセンター" ロンドンのゲストハウス ドイツ・デュッセルドルフのオートジャパン 車のことなら任せて安心 バナー ドイツからのお引越しはグローバス・リロケーション 習い事&スクールガイド

ロンドンのゲストハウス