instagram Facebookツイッター
JAL
So. 28. Feb. 2021

ミニジョブの上限が450ユーロに
連邦議会で可決、野党からは批判の声

連邦議会は10月25日、月額400ユーロまでの低所得労働は無課税としている「ミニジョブ」制度について、この上限額を450ユーロに引き上げる法案を可決した。

現在、国内では700万人以上がミニジョブに従事しており、職種別では飲食関係や小売業に多い。従事者の3分の2は女性で、年代別では60歳以上の高齢者と学生が多いという。ミニジョブ制度は、社会民主党(SPD)と緑の党が政権を担っていた2003年に導入された。

今回の政府案に、SPDと緑の党、左派党は「女性や高齢者の貧困を助長するものである」として反対を表明。ミニジョブ制度そのものの見直しを求めている。

 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


時事通信ニュース

Nippon Express ドイツ・デュッセルドルフのオートジャパン 車のことなら任せて安心 習い事&スクールガイド 日本メディカルセンター

デザイン制作
ウェブ制作

ドイツ便利帳サーチ!

詳細検索:
都市
カテゴリ選択