instagram Facebookツイッター
TK Techniker
Mi. 23. Sep. 2020

ドイツ人200万人が薬物依存 アルコール依存より深刻

(デュッセルドルフ 4月21日)ドイツ依存症問題センター(DHS)の「依存症年間報告」によると、国内で190万人が薬物依存の状態にあり、これはアルコール依存症の177万人よりも深刻な数字であることが明らかになった。

これによると、医師に処方される医薬品の4~5%は、乱用または依存症を招く危険性があり、この中には睡眠薬や鎮静剤、ベンゾジアゼピン系の向精神薬などが含まれている。近年、公的健康保険のカバー範囲では、これらの薬品の処方は減少傾向にあるが、プライベート保険で増加しており、専門家は処方に関する不透明さを問題視している。

これらの薬品を服用している患者は65歳以上の高齢者が多く、そのうち3人に2人は女性。

 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


時事通信ニュース

最新のeBook
Neuestes e-Book
第1・3水曜日更新
ドイツ最新ニュースから生活情報まで盛りだくさん!今週のeBook
18 Sep 2020 1130号
特集:Japan Woche
ドイツ・デュッセルドルフのオートジャパン 車のことなら任せて安心 ドイツからのお引越しはグローバス・リロケーション 日本メディカルセンター 習い事&スクールガイド

Japan Woche
デザイン制作
ウェブ制作

ドイツ便利帳サーチ!

詳細検索:
都市
カテゴリ選択