JAL
Mi. 27. Okt. 2021

オンラインで日本酒!「SAKE@HOME」

フランクフルト近郊のクロンベルクにある、日本酒輸入販売会社「ウエノグルメ」。新型コロナウイルスによる接触制限が続くなか、従来の日本酒ネット販売に加え、オンラインで試飲会を行う「SAKE@HOME」というサービスを提供しています。参加申し込みをすると、厳選された日本酒のセットが事前に自宅に配達され、オンライン会議ツールを使って試飲。少しでもお酒を通した楽しい時間を提供しようと考え出されたこの企画に、私も参加してみました。

第1回「SAKE@HOME」のお酒ラインナップ第1回「SAKE@HOME」のお酒ラインナップ

主催者は、ドイツのソムリエトップ50にも選ばれ、「酒サムライ」の称号を持つ上野ミュラー佳子さんと、夫であり共同経営者のヨルクさん。第1回目の「SAKE@HOME」には、ドイツ、オーストリア、スイスなど、欧州各地から20人の参加者がウェブ上に集いました。それぞれの自宅からビデオを通して、一緒に試飲していきます。2019年のソムリエ世界チャンピオンに選ばれたマーク・アルメルト氏をはじめ、ソムリエやバーテンダー、一般のお酒好きの人まで、画面越しにみんなでお酒が飲めて、思わず笑顔が溢れました。

プロが厳選した5種類のお酒は、スパークリング日本酒をはじめ、純米、吟醸、純米大吟醸、赤米から造られたものまで、個性豊かで質の高いものばかり。日本酒の種類や原料、醸造方法、お酒に合う料理など、日本酒についての分かりやすい解説を聞きながら、自分で準備したおつまみを食べ、手酌で飲み進めていきます。参加者の味の好みや感想、ソムリエの方々の評価なども興味深く、おいしく味わいながら日本酒についての知識も得られるのが魅力です。初回はドイツ語で開催されましたが、その後は英語や日本語でも開催。また、試飲するお酒の種類を変えたり、飲食店向けの試飲会を開くなど、「SAKE@HOME」をコンセプトにさまざまなサービスを展開しています。

日本酒のレクチャーをするウエノグルメのお二人日本酒のレクチャーをするウエノグルメのお二人

日本語での試飲会では、一人暮らしの駐在員の方をはじめ、夫婦での参加も。参加者からは、「初めて会う異業種の人たちとの交流がうれしい」、「特徴的な5種類のお酒を飲み比べることで違いが分かり、日本酒についての理解も深まった」といった感想が聞かれました。また、初めて会った人同士でも、お酒のレクチャーを通して自然と会話が弾みます。

画面越しに乾杯して、おしゃべりしながら楽しくのみ合う画面越しに乾杯して、おしゃべりしながら楽しくのみ合う

私自身、初めてのオンライン飲みでしたが、画面越しでも一緒にお酒を飲めるのは想像以上に楽しかったです。5種類の日本酒を試飲した後も、楽しいおしゃべりが続きました。好きなおつまみを用意でき、夜遅くまで飲んでも帰る時間の心配もない上、日本酒の知識まで身に付く「SAKE@HOME」。今後も順次開催予定だそうですので、ご興味のある方はぜひ参加してみてください。

ウエノグルメ:japan-gourmet.com

ユゴ さや香
2003年秋より、わずか2週間の準備期間を経てドイツ生活開始。縁もゆかりもなかったこの土地で、持ち前の好奇心と身長150cmの短身を生かし、フットワークも軽くいろんなことに挑戦中。夢は日独仏英ポリグロット。 Twittter : @nikonikokujila

 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


最新のeBook
Neuestes e-Book
第1・3水曜日更新
ドイツ最新ニュースから生活情報まで盛りだくさん!今週のeBook
15 Okt. 2021 1156号
特集:美しき
ドイツの白磁器たち
Nippon Express ドイツ・デュッセルドルフのオートジャパン 車のことなら任せて安心 習い事&スクールガイド バナー

グリーティングカード制作
ニュースダイジェスト カレンダー販売 - Calendar
デザイン制作
ウェブ制作

ドイツ便利帳サーチ!

詳細検索:
都市
カテゴリ選択