JAL
Do. 09. Feb. 2023

市内から車で15分 森の中でリフレッシュ

【デュッセルドルフ発】デュッセルドルフ市内からアクセスが良いのは、グラーフェンベルク(Grafenberg)の森。中央駅からトラムと徒歩で30分、車だとわずか15分ほどで行ける距離ですが、緑の葉が生い茂り、小鳥のさえずりが聞こえる……というように、市中心部とは別世界が広がっています。
続きを読む...
 

誰もに優しいお店で 喜びのサイクルに加わろう

【シュトゥットガルト発】今回は、2022年の夏に私が住む村Marbach駅構内にできた「Gleis7」(ドイツ語で「7番線」)という小さなお店をご紹介します。
続きを読む...
 

全身で体験するゴッホの世界 ファン・ゴッホ・アライブ

【フランクフルト発】フランクフルトのヘッデルンハイム地区にあるイベントスペースraumfabrikでは、体験型のゴッホ展「Van Gogh Alive」が開催されています。この展示はオーストラリアの企画会社グランデ・エクスペリエンセズが企画制作したもので、これまでに世界各地で開催され、850万人を超える人々を魅了してきました。
続きを読む...
 

身近なコミュニティーのために 助成金活用のすすめ

【ライプツィヒ発】読者の皆さんのなかには、「こんなことを地域で実現したら皆のためになるのでは」といったアイデアを持っている人もいるかもしれません。そんな時は、地域を対象とした助成金を探してみてはいかがでしょうか。
続きを読む...
 

白バラの祈り 現代の私たちへの問いかけ

【ミュンヘン発】まだ日本にいた頃、「白バラの祈り―ゾフィー・ショル、最期の祈り」という映画を見て、衝撃を受けました。白バラとは、第二次世界大戦時にナチスに抵抗した学生グループの名称です。
続きを読む...
 

クラルスフェルト夫妻の特別展 「忘却との闘い」

【ベルリン発】1968年11月7日、西ベルリンで行われたキリスト教民主同盟の党大会で、「事件」は起きました。一人の若い女性が突然壇上に上がり、「ナチ!」と叫びながら、キージンガー首相(当時)の頬に平手打ちをくらわせたのです。
続きを読む...
 

星空が美しい芸術家村 ヴォルプスヴェーデを訪ねて

【ハノーファー発】昨年11月、北ドイツの村でアーティスト・イン・レジデンスでの滞在制作を経験しました。アーティスト・イン・レジデンスとは、芸術活動を行う人を一定期間ある土地に招待する事業で、アーティストはその土地に滞在しながら作品制作を行います。
続きを読む...
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


Nippon Express ドイツ・デュッセルドルフのオートジャパン 車のことなら任せて安心 習い事&スクールガイド バナー

デザイン制作
ウェブ制作

ドイツ便利帳サーチ!

詳細検索:
都市
カテゴリ選択