instagram Facebookツイッター

Oliver Was­ser­mann
Fr. 10. Apr. 2020

一人ひとりの個性を引き出す子どもの絵画教室

【ハンブルク発】 先日、ハンブルクの日本人会から、子どもの絵画教室の展覧会があるとのご案内をいただいたので、出かけてみました。主催者は、ハンブルク国立美術大学を卒業し、現在も画家として活躍する宮田和江さん。幼児から小学校6年生までを対象に、宮田絵画教室を20年も続けています。
続きを読む...
 

自然の偉大さを目の当たりに! バルト海のダース半島

【ロストック発】「ドイツの国境封鎖」の一報を聞いたとき、ダース半島で家族と営んでいるゲストハウスの庭仕事をしており、ふと空を仰ぐとツルの群れが北へ渡っていくのが見えました。大自然は人間のパニックなんて物ともせず、いたって平穏。そういうわけで今回は、メクレンブルク=フォアポンメルン州のバルト海の「ダース半島」についてお話しようと思います。
続きを読む...
 

魅惑の世界にようこそ トム・サックスの「Timeline」展

【シュトゥットガルト発】初めまして。今月からシュトゥットガルトの地域レポーターを務めることになりました、フンドハウゼン・エリです。どうぞよろしくお願いします!
続きを読む...
 

Bingo! Soroban School フランクフルトでそろばん教室

【フランクフルト発】昨年5月、デュッセルドルフのそろばん学校「Bingo!Soroban School」がフランクフルトにも教室をオープンしました。毎週金曜日に開講されているそろばん教室に、先日娘と一緒に体験に行き、主宰の山片重信さんにお話を伺いました。
続きを読む...
 

バイエルンは一味違う!ファッシングにまつわるお話

【ミュンヘン発】ファッシング(謝肉祭、カーニバル)は、復活祭前の40日間にわたる断食期間(四旬節)前に行われるキリスト教のお祭りです。日本にいた頃は、カーニバルといえばブラジルの派手なパレードのイメージくらいしか持っていませんでした。
続きを読む...
 

ドイツの核廃棄物を学ぶ信州大学の学生たち

【ハノーファー発】3月11日、東日本大震災、そして福島第一原子力発電所事故から9年を迎えました。僕がブラウンシュバイクに移住した2012年ごろ、街中で目に付いたのは、黄色く「A」と書かれた看板。それが放射性廃棄物の中間貯蔵施設を警告するサインだと教わり、驚いた記憶が蘇ってきます。
続きを読む...
 

ライプツィヒ東部エリアのフリースペース「日本の家」

【ライプツィヒ発】はじめまして!ライプツィヒの新地域レポーターになりました、小見山郁子です。どうぞよろしくお願いします。今回は、私が運営に関わっているフリースペース「日本の家」を紹介します。かつてはドイツ最悪のストリートと言われた、ライプツィヒのアイゼンバーン通り。そこに「日本の家」があります。
続きを読む...
 

習い事&スクールガイド バナー ドイツ・デュッセルドルフのオートジャパン 車のことなら任せて安心 ロンドンのゲストハウス 日本メディカルセンター" ドイツからのお引越しはグローバス・リロケーション

ロンドンのゲストハウス

ドイツ便利帳サーチ!

詳細検索:
都市
カテゴリ選択