instagram Facebookツイッター
JAL
Di. 27. Okt. 2020

原爆投下から75年ハノーファーでの式典

【ハノーファー発】広島市と姉妹提携しているハノーファー市で、今年も原爆の犠牲者を追悼する催しが開かれました。新型コロナウイルスの蔓延を受け、式典の参加者を限定し、感染防止対策を施した形での開催でした。
続きを読む...
 

アフリカ出身哲学者アモの足跡をたどって

【ハノーファー発】米国のミネソタ州でジョージ・フロイド氏が警察官に窒息死させられたのは、今年5月のこと。以後、世界各地でBlack Lives Matter(BLM)運動が展開されており、僕もハノーファーでデモの熱気に触れる機会がありました。
続きを読む...
 

デジタルのレオナルド展とユーモアたっぷりのアヒル展

【ハノーファー発】ニーダーザクセン州立博物館では、「レオナルドの世界 ダ・ヴィンチ・デジタル」と「ダックオメンタ 世界アヒルミュージアム」の二つの特別展が開かれています。
続きを読む...
 

子どもたちへのご褒美 博物館を家族で貸し切り

【ハノーファー発】先日、「Lebendkontrolle:Ich lebe(生存コントロール:私は生きている)」というグループ展に参加したので、レポートしたいと思います。この展覧会では、刑務所に収容されている若者とアートを学ぶ学生が協力し、八つの作品を発表しました。
続きを読む...
 

赤い糸をたどってハノーファーの名所案内

【ハノーファー発】ハノーファーといえば見本市が有名ですが、観光地としてはあまり知られていません。しかし実は、街のあちこちに伝統的な建物が残っており、興味深い歴史を垣間見ることができます。今回のレポートでは、そんなハノーファーの名所に導いてくれる「赤い糸巡り(Roter Faden)」をご紹介します。
続きを読む...
 

刑務所での出会いとアートプロジェクト

【ハノーファー発】先日、「Lebendkontrolle:Ich lebe(生存コントロール:私は生きている)」というグループ展に参加したので、レポートしたいと思います。この展覧会では、刑務所に収容されている若者とアートを学ぶ学生が協力し、八つの作品を発表しました。
続きを読む...
 

ハノーファー初! 本格ラーメン店「新」

【ハノーファー発】今年1月、ハノーファーで初めて、日本人によるラーメン屋「新(しん)」がオープンしました。ハノーファーはニーダーザクセン州の州都ですが、これまで日本のラーメンとは程遠いラーメン店しかありませんでした。それらのお店はそこそこ混んではいますが、残念ながら物足りないことも。そのため、このたびオープンした待望のラーメン屋に、多くの人が喜んでいます。
続きを読む...
 

ドイツの核廃棄物を学ぶ信州大学の学生たち

【ハノーファー発】3月11日、東日本大震災、そして福島第一原子力発電所事故から9年を迎えました。僕がブラウンシュバイクに移住した2012年ごろ、街中で目に付いたのは、黄色く「A」と書かれた看板。それが放射性廃棄物の中間貯蔵施設を警告するサインだと教わり、驚いた記憶が蘇ってきます。
続きを読む...
 

漫画家ウリ・シュタインと動物愛護のためのコーヒー

【ハノーファー発】風刺的な1コマ漫画で絶大な人気を誇るウリ・シュタイン(Uli Stein)氏は、実はハノーファー在住です。彼は、2018年に動物愛護団体 「緊急事態の動物のためのウリ・シュタイン財団」を設立し。地元のコーヒー専門店と提携し、「ウリ・シュタイン・ブレンド」を発表しました。
続きを読む...
 

ドイツから眺める日本の富士山

【ハノーファー発】毎週金曜日は、ハノーファーの多くの美術館に無料で入場できます。この機会を利用して「芸術」に触れてきたので、レポートしたいと思います。
続きを読む...
 

<< 最初 < 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 > 最後 >>
1 / 10 ページ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


最新のeBook
Neuestes e-Book
第1・3水曜日更新
ドイツ最新ニュースから生活情報まで盛りだくさん!今週のeBook
16 Okt 2020 1132号
特集:ドイツにまつわる
20の疑問
ドイツ・デュッセルドルフのオートジャパン 車のことなら任せて安心 ドイツからのお引越しはグローバス・リロケーション 習い事&スクールガイド バナー

デザイン制作
ウェブ制作