instagram Facebookツイッター
ロンドンのゲストハウス
So. 25. Aug. 2019
Eメール 印刷

ドイツ人が教えてくれたストレスを溜めない生き方ドイツ人はなぜ、年290万円でも生活が「豊か」なのか?

著者:熊谷徹

発行元:青春出版社
2019年2月 刊行

毎日のように残業で変な時間に夕食を取ったり、休日出勤がない週末は決まってショッピングに出かけ、有給休暇はもちろん消化できず……日本で働いていた頃は、自分も含めこんなふうにせわしない人ばかりだった。一方ドイツで働き始めてみると、涼しい顔で定時に仕事を終わらせ、夜は家族や友人とゆっくり過ごし、長期休暇で2~3週間の旅行へ出かける、そんなドイツ人たちが眩しく見えて仕方ない。それなのに、ドイツの労働生産性は日本のそれを大きく上回っている。そんなドイツの「豊かさ」の理由を、在独29年のジャーナリストの熊谷徹さんが、さまざまな角度から検証したのが本書である。

過剰なサービスがないからコストがかからない、お互い様だから皆が長期休暇を取れる、消費意欲が低いから買い物にお金をかけない、エコロジー好きだからそれが政治の重要なテーマにもなる。読めば読むほど、日々感じる「ドイツあるある」がドイツ人の豊かさを支えているように思えてくる。最後の章では、日本でドイツ的な暮らし方や考え方をどう取り入れたら良いか、熊谷さんからのアドバイスも掲載。ドイツに住んでいる人なら、この国の暮らしに馴染むためのヒントにもなるはず。うんうん、とうなずきながら読んでしまったあなたは、もうすでにドイツ人になりかけているのかも……?


 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Japan Airlines 独・英ニュースダイジェスト主催 フォトコンテスト
バナー ドイツ・デュッセルドルフのオートジャパン 車のことなら任せて安心 習い事&スクールガイド ドイツからのお引越しはグローバス・リロケーション 日本メディカルセンター バナー

ロンドンのゲストハウス