Jal2024Feb

2023年版今年は誰とどこに行く?
クリスマスマーケット・ガイド

1年の中で最もきらびやかなクリスマスの季節がやってきます。ドイツではさまざまなマーケットが開催され、その風景は冬の風物詩といっても過言ではありません。今年はクリスマスマーケットをタイプ別に分け、各地のおすすめ観光スポットとともに紹介。この時期ならではの華やかな気分を味わってください。
(編集部:栗原ちひろ)
※期間や時間が変更になる場合もございますので、お出かけの際にはあらかじめご確認ください。

伝統的なクリスマスマーケット

Dresden ドレスデン

世界最古のクリスマスマーケット Dresdner Striezelmarkt

ドレスデンのクリスマスマーケット
ドレスデンのクリスマスマーケット
ドレスデンのクリスマスマーケット
ドレスデンのクリスマスマーケット

「エルベ川のフィレンツェ」と謳われるロマンチックな都市、ドレスデンのクリスマスマーケットは、世界で最も長い歴史を誇ります。1434年から続く「シュトリーツェルマルクト」は、旧市街地に位置するアルトマルクト広場を中心に、14メートルの巨大なクリスマスピラミッドが会場に華を添えます。期間中にはさまざまな催し物も用意されており、子供向けの「アドベントカレンダーフェス」を始め、ドレスデン中のパン屋や菓子店が集ってお祝いする「シュトレンフェス」、ドレスデンフィルハーモニーによるコンサートなど、日替わりで楽しめるイベントも盛りだくさん。

場所:アルトマルクト広場周辺(Dresden)
期間:2023年11月29日(水)~12月24日(日)
時間:10:00~21:00(11月29日は16:00~21:00、12月24日は10:00~14:00)
URL:https://striezelmarkt.dresden.de

クリスマスマーケットと一緒に行きたい
編集部おすすめ観光地

ザクセン選帝侯の宮廷都市として栄えたドレスデンには多くの歴史的建造物があります。ドレスデン城のアウグスト通り沿いの外壁に歴代の君主達を描いた100メートルにもわたる巨大な壁画「君主の行(Fürstenzug)」は圧倒的です。ヨーロッパ後期のバロック様式の中でとりわけ美しいツヴィンガー宮殿は博物館になっており、陶磁器や武器、高価な装飾品などが展示されています。

ドレスデン城(Residenzschloss Dresden)
Taschenberg 2, 01067 Dresden
www.skd.museum

ツヴィンガー宮殿(Zwinger)
Sophienstr, 01067 Dresden
www.der-dresdner-zwinger.de

Nürnberg ニュルンベルク

世界一有名なクリスマスマーケット Nürnberger Christkindlesmarkt

ニュルンベルクのクリスマスマーケット
ニュルンベルクのクリスマスマーケット

中世のヨーロッパを思わせる伝統的な街並みが現存するニュルンベルクでは、毎年200万以上もの人々が世界各地から訪れる最も有名なクリスマスマーケットが開催されます。街の象徴的な建造物、フラウエン教会がそびえる中央広場をメインに、ドイツの伝統料理から工芸品などさまざまなマーケットが軒を連ねます。この「ニュルンベルガー・クリストキントレスマルクト」の特徴は、20以上もの姉妹都市の特産品や郷土料理が楽しめること。もちろん、ニュルンベルク発祥のニュルンベルクソーセージや、レープクーヘンなど、この地の名物グルメも見逃せません。グリューワインを片手に、一日かけてゆっくりクリスマスマーケットを散策してみるのはいかがでしょうか。

場所:中央広場周辺(Nürnberg)
期間:2023年12月1日(金)~12月24日(日)
時間:10:00~21:00(12月1日は10:00~22:00、12月24日は10:00~14:00)
www.christkindlesmarkt.de

クリスマスマーケットと一緒に行きたい
編集部おすすめ観光地

鉄道好きにはたまらない「ドイツ鉄道博物館」では、昔使用していた機関車や現在のICE車両・車内などを展示。600年以上も昔からおもちゃの街として知られるニュルンベルクの伝統的な「おもちゃ博物館」では、人形やブリキのおもちゃ、木製のおもちゃなど、世界的に珍しいおもちゃが発見できるかもしれません。

ドイツ鉄道博物館(Deutsche Bahn Museum)
Lessingstr. 6, 90443 Nürnberg
www.dbmuseum.de

おもちゃ博物館(Spielzeugmuseum)
Karlstr. 13-15, 90403 Nürnberg
https://museen.nuernberg.de

Stuttgart シュトゥットガルト

世界最大のクリスマスマーケット Stuttgarter Weihnachtsmarkt

シュトゥットガルトのクリスマスマーケット
シュトゥットガルトのクリスマスマーケット
シュトゥットガルトのクリスマスマーケット
シュトゥットガルトのクリスマスマーケット

世界で最も大規模なシュトゥットガルトのクリスマスマーケットでは、280以上もの屋台が軒を連ねており、街全体が会場になります。新宮殿の目の前に広がるシュロス広場を中心に、シラー広場を越え、旧宮殿とシュトゥットガルト参事会教会から市庁舎、マルクト広場まで広がります。広範囲にわたる大小さまざまかつバラエティ豊かなお店をじっくり見て味わうのはもちろんのこと、屋根のデコレーションにこだわっている屋台が多いので、ぜひその点にも注目してみてください。古典的な書籍や宝飾品、陶器などが販売されている、カールス広場のアンティークマーケットも見所の一つです。

場所:シュロス広場、マルクト広場ほか(Stuttgart)
期間:2023年11月29日(水)~12月23日(土)
時間:11:00~21:00、木11:00~21:00、金土11:00~22:30(11月29日は17:00~21:00)
www.stuttgarter-weihnachtsmarkt.de

クリスマスマーケットと一緒に行きたい
編集部おすすめ観光地

ドイツ自動車大手の本拠地であるシュトゥットガルトには、メルセデス・ベンツとポルシェの博物館があります。130年以上にもわたる車の歴史を探る「メルセデス・ベンツ博物館」では、約160台の車の展示が楽しめます。クリスマスマーケット期間限定のイベントもあるので要チェック。また、「ポルシェ博物館」には、昔のコレクションから20世紀を代表する約80台がずらりと並びます。

メルセデス・ベンツ博物館(Mercedes-Benz Museum)
Mercedesstr. 100, 70372 Stuttgart
www.mercedes-benz.com

ポルシェ博物館(Das Porsche Museum)
Porscheplatz 1, 70435 Stuttgart-Zuffenhausen
www.porsche.com/museum/de

ユニークなクリスマスマーケット

Ravennaschlucht ラヴェンナ渓谷

幻想世界を体験するクリスマスマーケット Weihnachtsmarkt in der Ravennaschlucht

ラヴェンナ渓谷
ラヴェンナ渓谷

スイスとの国境近くに位置するラヴェンナ渓谷。石造りの高架下で行われるこのクリスマスマーケットは、幻想的な世界に包まれます。屋台の数は40ほどと小規模ながらも、豊かな自然に囲まれた壮大なスケールのクリスマスマーケットとして、地元の人々から愛され続けています。知る人ぞ知るアットホームなスタイルで、職人が手がけた珍しい手工芸品や、この地の名産品、料理の数々が楽しめます。週末のみの開催となるので、開催状況は事前にチェックをお忘れなく。近隣の鉄道駅から無料シャトルバスの運行もあります。今年は一味違ったクリスマスマーケットに参加したいと思っている人におすすめです。

場所:Ravennaschlucht, 79874 Breitnau
期間:2023年11月24日(金)~12月17日(土)の金土日
時間:金15:00~21:00 、土14:00~21:00 、日14:00~20:00
料金:大人5.50ユーロ(16時以降は7.50ユーロ)、16歳以下は無料
www.hochschwarzwald.de/veranstaltungen-hochschwarzwald/weihnachtsmarkt-ravennaschlucht

クリスマスマーケットと一緒に行きたい
編集部おすすめ観光地

ラヴェンナ渓谷でハイキングとクリスマスマーケットを楽しんだら、近隣に位置する都市、フライブルクには足を伸ばしてみるのはいかがでしょうか。中世の彫刻や絵画などが展示されているゴシック様式の「アウグスティーナー博物館」は、現存している14世紀に作られた天井部分の骨組みは「フライブルク大聖堂」と並んで最も古い建造物の一つです。

アウグスティーナー博物館(Augustinermuseum)
Augustinerplatz, 79098 Freiburg im Breisgau
www.freiburg.de

フライブルク大聖堂(Freiburg Minster)
Münsterplatz, 79098 Freiburg im Breisgau
www.freiburgermuenster.info

Heidelberg ハイデルベルク

ロマンチックなクリスマスマーケット Heidelberger Weihnachtsmarkt

ハイデルベルクのクリスマスマーケット
ハイデルベルクのクリスマスマーケット

ドイツ最古の大学、ハイデルベルク大学を擁し、中世を思わせる家並みや古城がロマンチックな雰囲気をかもし出すハイデルベルクのクリスマスマーケットには、旧市街地を中心に140もの屋台が軒を連ねます。ライトアップされたハイデルベルク城をバックに、ドイツの伝統料理やグリューワインはもちろん、工芸品の数々やスイーツなどが楽しめます。中でもここのハイライトは、カールス広場に位置するアイススケートリンク。ドイツで最も美しいといわれているスケート場は、家族連れから友達同士、カップルで訪れても素敵なひとときを過ごせるはず。情緒あふれる景色にうっとりしながらロマンチックな時間を過ごせるのは、クリスマスの時期ならではの楽しみです。

場所:ビスマルク広場、カールス広場 ほか(Heidelberg)
期間:2023年11月27日(月)~12月22日(金)
時間:11:00~21:00、土11:00~22:00
www.heidelberg-marketing.de/event/heidelberger-weihnachtsmarkt

クリスマスマーケットと一緒に行きたい
編集部おすすめ観光地

石造りの風情あふれる街並みが特徴のハイデルベルクは、のんびりと散歩をしながら訪れたい観光名所がいくつもあります。特に街のシンボルである「ハイデルベルク城」からの景色は壮大。ここはケーブルカーも通っています。また、その昔、詩人のゲーテも恋人と歩いたといわれている「カールテオドール橋」には、猿の像が立っており、ここは記念撮影スポットとしても有名です。

ハイデルベルク城(Schloss Heidelberg)
Schlosshof 1, 69117 Heidelberg
www.schloss-heidelberg.de

カールテオドール橋(Alte Brücke)
Am Hackteufel, 69117 Heidelberg
www.heidelberg-marketing.de

都市型クリスマスマーケット

Berlin ベルリン

バラエティ豊かなクリスマスマーケット Weihnachtsmarkte in Berlin

ベルリンのクリスマスマーケット
ベルリンのクリスマスマーケット

最もクリスマスマーケットの数が多いベルリンは、バラエティに富んだラインナップが魅力です。伝統的なスタイルから子供が楽しめるマーケット、ベジタリアン向けなど趣向を凝らしたものが数多くあるので、ベルリン滞在中にいくつか回るのがおすすめ。絵画やグラフィックアート、写真などアート作品が展示されているジャンダルメン広場では「芸術の街、ベルリン」を体感できます。そのほかにも、近代的な商業施設が立ち並ぶポツダム広場ではウィンタースポーツのイベントが開催されており、大人と子供が一緒に楽しめます。シャルロッテンブルク宮殿前の広場では夜になるとお城がライトアップされ幻想的な雰囲気に包まれるので、カップルでロマンチックなひとときを過ごすのに最適です。

住所:ベーベル広場(Berlin)
期間:2023年11月27日(月)~12月31日(日)
時間:12:00~22:00、金土12:00~23:00(12月24日は12:00~18:00、12月31日は19:00~翌1:00)
料金:2ユーロ(12歳以下は入場無料、12月24~26・31日を除く平日12~14時は全員入場無料)
※上記は「WeihnachtsZauber Gendarmenmarkt」の情報です。各クリスマスマーケットによって時間や開催日時が異なりますので、詳細は下記のウェブサイトよりご確認ください。
www.berlin.de/weihnachtsmarkt

München ミュンヘン

目的別で楽しめるクリスマスマーケット Münchner Christkindmarkt

ミュンヘンのクリスマスマーケット
ミュンヘンのクリスマスマーケット

日本でも人気が高い観光地、ミュンヘンのクリスマスマーケットは、ベルリン同様、多種多様なスタイルのマーケットが楽しめます。ミュンヘンを初めて訪れる人には、時計台が目印のマリエン広場で開催される伝統的なクリスマスマーケットがおすすめ。ほかにもオデオン広場近くで開催される「中世のクリスマスマーケット」では、レトロな雰囲気が楽しめます。グリューワインにラム酒を浸した角砂糖に火を付けるファイヤーツァンゲンボーレ(Feuerzangenbowle)はここでしか味わえないオリジナルのドリンク。仕事終わりなど夜遅くにクリスマスマーケットを訪れたい人は、大人な雰囲気の「ピンククリスマス」に訪れてみるのも良いでしょう。一緒に出かける人や気分によって、訪れるマーケットを決めてみるのはいかがでしょうか。

場所:マリエン広場(München)
期間:2023年11月27日(月)~12月24日(日)
時間:10:00~21:00、日10:00~20:00(12月24日は10:00~14:00)
※上記はマリエン広場クリスマスマーケットの情報です。各クリスマスマーケットによって時間や開催日時が異なりますので、詳細は下記のウェブサイトよりご確認ください。
www.muenchen.de/veranstaltungen/weihnachten/weihnachtsmaerkte-und-christkindlmaerkte-muenchen

クリスマスマーケットと一緒に行きたい
編集部おすすめ観光地

ビール醸造所が集まるミュンヘンのビアハウスでは、ドイツの伝統料理が楽しめるのはもちろんのこと、音楽の生演奏があったりと毎日がお祭りのよう。最も有名な「ホフブロイハウス」は、365日朝から晩まで多くの人でにぎわいます。市内にいくつも店舗を持つミュンヘン最古の醸造所「アウグスティナー」は、地元民にも人気のビアホールの一つです。

ホフブロイハウス(Hofbräuhaus)
Platzl 9, 80331 München
www.hofbraeuhaus.de

アウグスティナー(Augustiner Keller)
Arnulfstr. 52, 80335 München
www.augustinerkeller.de

Hamburg ハンブルク

空飛ぶサンタに出会えるクリスマスマーケット Weihnachtsmarkt Hamburg

ハンブルクのクリスマスマーケット
ハンブルクのクリスマスマーケット

港町ハンブルクの「市庁舎前のクリスマスマーケット」では、スイーツやおもちゃ、工芸品を取りそろえた屋台が軒を連ねます。毎日3回にわたり空飛ぶサンタが華麗に宙を舞うイベントが行われており、見所の一つとなっています。このほかにも「クレーンシュナック・クリスマスマーケット(Klönschnack Weihnachtsmarkt)」では、ドイツ料理はもちろん、フランス、イタリア、クロアチア料理など多国籍な料理を味わうことができるので、インターナショナルな雰囲気が好きな人は要チェックのマーケットです。カップルや友人同士で出かけるなら、大人のためのクリスマスマーケット「サンタ・パウリクリスマスマーケット」で、ライブミュージックをバックにお酒を楽しむのも、一味違うクリスマスマーケットを堪能することができるはずです。

場所: 市庁舎前(Hamburg)
期間:2023年11月27日(月)~12月23日(土)
時間:11:00~21:00
※上記は市庁舎前のクリスマスマーケットの情報です。各クリスマスマーケットによって時間や開催日時が異なりますので、詳細は下記のウェブサイトよりご確認ください。
www.hamburg.de/weihnachtsmarkt

クリスマスマーケットと一緒に行きたい
編集部おすすめ観光地

再開発地区ハーフェンシティをはじめ、さまざまな商業施設や建築が増えているハンブルク。2017年にオープンした「エルプフィルハーモニー」は、スイスの建築ユニット、ヘルツォーク&ド・ムーロンの作品。船首を思わせるようなユニークな形のオフィスビル「チリハウス」は、フリッツ・ヘーガーが手掛けたもの。現在は世界遺産にも登録申請中の街を代表する近代建築の一つです。

エルプフィルハーモニー・ハンブルク
(Elbphilharmonie Hamburg)
Platz der Deutschen Einheit 1, 20457 Hamburg
www.elbphilharmonie.de

チリハウス(CHILEHAUS)
Fischertwiete 2, 20095 Hamburg
www.chilehaus.de

Düsseldorf デュッセルドルフ

見所スポットが点在するクリスマスマーケット Weihnachtsmarkt in Düsseldorf

デュッセルドルフのクリスマスマーケット
デュッセルドルフのクリスマスマーケット
デュッセルドルフのクリスマスマーケット
デュッセルドルフのクリスマスマーケット

ファッションの街として知られるデュッセルドルフのクリスマスマーケットは、旧市街地やケーニヒスアレーを中心にさまざまなスポットに点在しているのが特徴です。各所にはそれぞれコンセプトがあり、市庁舎の正面に位置するマルクト広場では職人達による巧みの技が光る工芸品の数々がそろう「職人のマーケット」が開催されています。そのほかにもシュタットブリュッケの「小さな星のマーケット」では、マーケットのデコレーションにも凝っていて、美しい光が降り注ぐ幻想的な空間を演出しています。それぞれが洗練されたクリスマスマーケットになっているので、街中を散策しながらお気に入りのマーケットを見つけてみてください。

場所:マルクト広場、ハインリッヒ=ハイネ広場 ほか(Düsseldorf)
期間:2023年11月23日(木)~12月30日(土)※11月26日、12月25日は休み
時間:11:00~20:00、金・土11:00~21:00(12月24日は11:00~15:00、12月26日は14:00~20:00)
https://weihnachten-in-duesseldorf.de

クリスマスマーケットと一緒に行きたい
編集部おすすめ観光地

ショッピングタウン、デュッセルドルフにはたくさんの買い物スポットがあります。高級ブティックからカジュアルなお店までがそろうケーニヒスアレーをはじめ、ハイセンスなショップが集まる商業施設「ケ・ボーゲン」、また新鮮な食材から小物やお花までを売っている市場「カールスプラッツ」もおすすめ。周辺にはおしゃれなカフェも多いので、買い物に疲れたら一休みするのにも最適です。

ケ・ボーゲン(Kö-Bogen)
Königsallee 2, 40212 Düsseldorf
www.koebogen.info

カールスプラッツ(Carlsplatz)
Carlsplatz 26, 40213 Düsseldorf
www.carlsplatz-markt.de

Frankfurt am Main フランクフルト

金融街のメルヘンチックなクリスマスマーケット Frankfurter Weihnachtsmarkt

フランクフルトのクリスマスマーケット
フランクフルトのクリスマスマーケット

欧州最大の金融街、フランクフルトのクリスマスマーケットは、その起源を辿ると中世1393年にまで遡るといわれています。高層ビルを抜けた先に広がるレーマー広場は、おとぎ話に出てくるようなかわいらしい木造建築が印象的な場所。ここには毎年恒例の巨大なクリスマスツリーが出現し、クリスマスマーケットを彩ります。フランクフルトの名物、アプフェルヴァイン(リンゴ酒)は、グリューワインのようにホットで味わえるほかにも石鹸やゼリーとしても販売されているので、お土産にもぴったりです。また、フリードリヒ=シュトルツェ広場では「ピンククリスマス」と題した、この地域のLGBTコミュニティのためにピンク色にライトアップされたマーケットが開催。ここではレーマー広場の伝統的なクリスマスマーケットとは一味違う装飾が楽しめます。

場所:レーマー広場(Frankfurt am Main)
期間:2023年11月27日(月)~12月21日(木)
時間:10:00~21:00、日11:00~21:00
※上記はレーマー広場のクリスマスマーケットの情報です。各クリスマスマーケットによって時間や開催日時が異なりますので、詳細は下記のウェブサイトよりご確認ください。
www.frankfurt-tourismus.de/Entdecken-und-Erleben/Feste-Veranstaltungen/frankfurter-weihnachtsmarkt

クリスマスマーケットと一緒に行きたい
編集部おすすめ観光地

ドイツ有数の美術館や博物館が集うアートな一面も持ち合わせているフランクフルト。中でも最も有名な「シュテーデル美術館」では、数少ないフェルメールの作品やボッティチェリ、ゴッホ、モネ、マネなど巨匠達の名作がそろっています。また、「モダンアート美術館」には、アンディ・ウォーホールの絵画をはじめ、現代アーティスト達の写真、オブジェ、広告作品など、ハイセンスなアートが展示されています。

シュテーデル美術館(Das Städel Museum)
Schaumainkai 63, 60596 Frankfurt am Main
www.staedelmuseum.de/de

モダンアート美術館(MMK Frankfurt am Main)
Domstr. 10, 60311 Frankfurt am Main
http://mmk-frankfurt.de

Köln ケルン

ドイツ西部最大級のクリスマスマーケット Weihnachtsmarkt am Kölner Dom

ケルンのクリスマスマーケット
ケルンのクリスマスマーケット

世界遺産「ケルン大聖堂」がそびえるケルンのクリスマスマーケットは、ドイツ西部で最大規模といわれています。市内各所にはテーマごとに分かれたマーケットが点在しており、メイン会場となる中央駅すぐに位置するケルン大聖堂前の広場には、約150ものお店が立ち並びます。またノイマルクトのショッピングエリアには、天使がテーマとなった幻想的なムードが漂うマーケットが広がり、ルドルフ広場では中世にタイムスリップしたかのようなメルヘンチックな「ニコラウスドルフ村のマーケット」が開催されています。また、ケルンに古くから伝わる働き者の小人の妖精(Heinzelmännchen)の話しをモチーフにしたアルターマルクトの「ハインツェルメンヒェン・マーケット」では、小人モチーフの飾りやお土産が手に入ります。

場所:ケルン大聖堂前(Köln)
期間:2023年11月23日(木)~12月23日(土)※11月26日は休み
時間:11:00~21:00、木金11:00~22:00、土曜10:00~22:00
※上記はケルン大聖堂前のクリスマスマーケットの情報です。各クリスマスマーケットによって時間や開催日時が異なりますので、詳細は下記のウェブサイトよりご確認ください。
www.koelnerweihnachtsmarkt.com

クリスマスマーケットと一緒に行きたい
編集部おすすめ観光地

街の中心部に位置する香水博物館に併設されたショップ「ファリナハウス」では、元祖オーデコロンなど、さまざまな香水が販売されているのでプレゼント探しにも最適。甘い香りに包まれる「チョコレート博物館」では、チョコレートを自分好みにカスタマイズできるサービス(有料)もあるので、その歴史を知り、実際に味わって楽しめるのがうれしい。心地良い香りが心身ともに癒してくれそうです。

香水博物館 & ファリナハウス(Duftmuseum im Farina-Haus)
Obenmarspforten 21, 50667 Köln
http://farina.org/willkommen

チョコレート博物館(Schokolade museum)
Am Schokoladenmuseum 1A, 50678 Köln
www.schokoladenmuseum.de

 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


Nippon Express ドイツ・デュッセルドルフのオートジャパン 車のことなら任せて安心 習い事&スクールガイド バナー

デザイン制作
ウェブ制作
pickup_doitsu