instagram Facebookツイッター
ジャパンダイジェスト
Fr. 05. Jun. 2020

簡単おいしいレシピ

坪井由美子(つぼいゆみこ):在独食いしん坊ライター。観光地から穴場の面白スポット、ライフスタイルまでリアルなドイツと欧州の食文化をAll Aboutほかさまざまなメディアで執筆。ツイッターで「美味しいドイツ」をほぼ日発信中。https://twitter.com/realdoitsu

タラ肝の缶詰で和風アレンジ!

ドイツのスーパーで手に入る「タラ肝のオイル漬け(Dorschleber)」の缶詰は、そのままおつまみとして食べられるのはもちろんのこと、和風の料理にもベストマッチ。あん肝やフォアグラにも似た濃厚な珍味を楽しみましょう。

タラ肝の和風スパゲティ

タラ肝の和風スパゲティ タラ肝の缶詰は、オイルにも旨みがたっぷり。この油も余すところなく使って、和風スパゲティを作りましょう。大根おろしをたっぷりかけてどうぞ。

材料(2人分)

玉ねぎ 小1個
にんにく 1片
鷹の爪 1本
スパゲティ 200g
タラ肝のオイル漬け 1缶(120g)
大さじ1
顆粒だし 小さじ1
しょうゆ 大さじ2
塩・こしょう 適量
大根おろし 好きなだけ
ねぎのみじん切り 適量
刻み海苔 適量

作り方

  • 玉ねぎは薄切り、にんにくはみじん切りにする。鷹の爪は種を取り除く。
  • スパゲティをゆで始める。
  • フライパンに缶詰の油とにんにく、鷹の爪を熱し、香りが出てきたら玉ねぎを加えて炒める。
  • タラ肝を加えて酒をふりかけ、身を崩しながら軽く炒める。
  • スパゲティのゆで汁を大さじ2ほど加えて油となじませ、顆粒だしとしょうゆを加える。塩・こしょうで調味する。
  • ゆで上がったスパゲティを加えてあえる。器に盛り、大根おろしとねぎのみじん切り、刻み海苔をかけたら出来上がり。

タラ肝のポン酢あえ

タラ肝のポン酢あえ おつまみの定番、あん肝のポン酢あえをタラ肝で再現。おうちで居酒屋気分が味わえます。日本酒やビールはもちろんのこと、ワインとも相性抜群。

材料(2人分)

大根おろし 大さじ1
チリパウダー 小さじ1/2
タラ肝のオイル漬け 1缶(120g)
ねぎのみじん切り 適量
A: みりん 大さじ1
A: しょうゆ 大さじ2
A: レモン汁 大さじ2
A: 顆粒だし 小さじ1/2

作り方

  • 大根おろしにチリパウダーを混ぜ、もみじおろしを作っておく。
  • Aの材料を混ぜて小鍋で熱するか、電子レンジで加熱してポン酢を作る。
  • タラ肝の油をキッチンペーパーでよくふき取り、食べやすい大きさにスライスする。
  • タラ肝をポン酢であえ、もみじおろしとねぎをトッピングして出来上がり。
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


ドイツ・デュッセルドルフのオートジャパン 車のことなら任せて安心 ロンドンのゲストハウス 日本メディカルセンター ドイツからのお引越しはグローバス・リロケーション バナー 習い事&スクールガイド