JAL
So. 26. Jun. 2022

保健省機密データの盗難が発覚
法案やメールなど、2年以上にわたって流出

連邦保健省の機密データが、過去2年以上にわたって盗み取られ、外部に流出していたことが12日、明らかになった。ヴェルト紙が報じた。  

盗み取られていたのは、同省の未発表の法案や報告資料、職員の電子メールなど。その他、患者の個人情報などが悪用されていたことも判明した。連邦検察は、フリーランスの薬剤師ロビイスト2人が本件に関与している可能性が高いとして、捜査を進めている。これを受け、バール保健相(自由民主党=FDP)は「前代未聞の事態である」と激怒。「たとえ法案を阻止するための策略だったとしても、保健省には何ら影響はない」と述べた。

 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


時事通信ニュース

最新のeBook
Neuestes e-Book
第1・3水曜日更新
ドイツ最新ニュースから生活情報まで盛りだくさん!今週のeBook
17 Juni 2022 1172号
特集:この夏は
ドイツの海へ出かけよう
Nippon Express ドイツ・デュッセルドルフのオートジャパン 車のことなら任せて安心 習い事&スクールガイド バナー

デザイン制作
ウェブ制作

ドイツ便利帳サーチ!

詳細検索:
都市
カテゴリ選択