instagram Facebookツイッター
ロンドンのゲストハウス
Sa. 24. Aug. 2019
ドイツのホットな話題をお届け

豚肉使用を禁止した給食が大きな波紋 - ドイツの保育園にパトカーが出動する事態に

ライプツィヒのある保育園で園児が食す給食から豚肉とゼラチン製品を排除することが決まったが、これについて大きな波紋を呼んでいる。

これは宗教的な規則を考慮した判断であったが、「豚肉を食べることは誰も強制してはいけない。しかし、豚肉使用禁止は間違った方法」とソーシャルメディアなどでは激しい論争が勃発。多くの政治家も干渉したために熱い議論を引き起こし、保育園にパトカーが出動する事態にまで発展。

話し合いの結果、園長は当分の間その決定を延期することにしたという。

 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Japan Airlines 独・英ニュースダイジェスト主催 フォトコンテスト
バナー ドイツ・デュッセルドルフのオートジャパン 車のことなら任せて安心 バナー 習い事&スクールガイド ドイツからのお引越しはグローバス・リロケーション 日本メディカルセンター

ロンドンのゲストハウス