Fujitsu 202406

ベルリンの新空港、2020年秋についにオープン? - 当初の開港予定から9年遅れ

ベルリンの新空港「ベルリン・ブランデンブルク国際空港」が、2020年10月31日に開港することが発表された。

当初は2011年にオープン予定だったが、度重なる設備不良により繰り返し延期。実に9年遅れでの開港となる。新空港は、ブランデンブルク州のシェーネフェルト空港を大幅に拡大したもので、現在利用されている同空港の古いターミナルとテーゲル空港は順次閉鎖される予定。

一方、開港までの検査日程にはゆとりがなく、スケジュール通りの開港に懐疑的な目も向けられている。

 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


Nippon Express ドイツ・デュッセルドルフのオートジャパン 車のことなら任せて安心 習い事&スクールガイド バナー

デザイン制作
ウェブ制作