instagram Facebookツイッター
JAL
Di. 11. Aug. 2020

登場から半年、ドイツで危険視されるEスクーター

ドイツ連邦統計局は、2020年1月1日から「E スクーターによる事故」という新たなカテゴリーを事故統計に加えることを決めた。

今年7月15日にE スクーターがドイツで解禁されてから、E スクーターによる交通事故が多数発生。これまでは「そのほかの車両」というカテゴリー内で換算されていたが、E スクーターの事故数をより正確に把握する必要性が高まっていた。

今後、雪や道路の凍結によってE スクーターの事故がさらに増加するとみられており、冬季中の貸し出しを自粛する企業もある。

 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


最新のeBook
Neuestes e-Book
第1・3水曜日更新
ドイツ最新ニュースから生活情報まで盛りだくさん!今週のeBook
7 Aug 2020 1127号
特集:広島・長崎
原爆投下から75年
ドイツ・デュッセルドルフのオートジャパン 車のことなら任せて安心 ドイツからのお引越しはグローバス・リロケーション 日本メディカルセンター バナー

デザイン制作
ウェブ制作