JAL
Di. 19. Okt. 2021

コロナ禍の旅行、会社は従業員に禁止できる!? - ドイツでは旅行禁止はNG、注意喚起はOK

ドイツ通信社が伝えたところによると、ドイツでは従業員が夏の休暇中に新型コロナウイルスの感染リスクが高い地域を訪れる場合でも、雇用主はこれを禁止することができないという。

弁護士のピーター・マイヤー氏は、従業員が休暇をどのように使うかは業務外であると指摘。さらに、連邦外務省からの旅行警告は旅行「禁止」ではないため、雇用主は指示や命令する権利はない。

しかし、雇用主には従業員に注意する義務がある。マイヤー氏によれば、雇用主は休暇中の場所を従業員に尋ねる権利はあり、ほかの従業員へのリスクを回避するために注意喚起することが認められているという。
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


最新のeBook
Neuestes e-Book
第1・3水曜日更新
ドイツ最新ニュースから生活情報まで盛りだくさん!今週のeBook
15 Okt. 2021 1156号
特集:美しき
ドイツの白磁器たち
Nippon Express ドイツ・デュッセルドルフのオートジャパン 車のことなら任せて安心 習い事&スクールガイド バナー

グリーティングカード制作
ニュースダイジェスト カレンダー販売 - Calendar
デザイン制作
ウェブ制作