instagram Facebookツイッター
sato
Mi. 02. Dez. 2020

在宅勤務者には5%の課税? - ドイツ銀行の戦略家が提案する財政政策とは

コロナ禍でホームオフィス化が進み、ドイツでも多くの従業員が、時間や場所に縛られない在宅勤務にメリットを感じている。

この状況に対し、ドイツ銀行の戦略家テンペルマン氏は「在宅勤務が可能な人は、直接的・間接的に経済的利益を得ている」として、ホームオフィス希望者には将来的に
5%の課税を行うべきと提案する。同氏によれば、この措置によってドイツでは約160億ユーロの税収を得られる可能性があり、低賃金労働者や自宅で働くことができないエッセンシャルワーカーへの助成金を賄えるという。
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


最新のeBook
Neuestes e-Book
第1・3水曜日更新
ドイツ最新ニュースから生活情報まで盛りだくさん!今週のeBook
20 Nov 2020 1134号
特集:動物と幸せに
暮らすヒントを探る
Nippon Express ドイツ・デュッセルドルフのオートジャパン 車のことなら任せて安心 習い事&スクールガイド ドイツからのお引越しはグローバス・リロケーション

グリーティングカード制作
デザイン制作
ウェブ制作