JAL
Sa. 04. Dez. 2021

ドイツ人の半数以上が「テレワークの環境が整っていない」 - モチベーションの低下など、テレワークならではの悩みも

エプソンが行った調査で、ドイツでテレワークをしている人の半数以上(51%)は、仕事環境が十分整っていないと感じていることが明らかになった。

最初のロックダウンから数カ月の間に半数以上(55%)が、寝室やバスルーム、トイレ、さらには屋根裏部屋や庭など、家庭内のあらゆる場所で仕事をしたと回答。車の中で仕事をしたことがあるという人もいた。

またテレワークだと、オフィス勤務では起こらないようなことにも悩まされたという。例えば玄関のベルが鳴ったために、重要な電話や仕事が中断されたと答えた人は64%。また30%の人は、暑すぎたり、寒すぎたりと室内の温度調節に気を取られたと回答した。

ほかにも同僚と顔を会わせないため、34%の人がオンラインミーティング中にカメラとマイクをオフにし、トイレに行ったり、飲み物を取りに行ったりしたと回答。5%の人が勤務時間中に寝てしまったことがあると告白するなど、テレワークならではの問題も発生している。

さらに45%の人が、テレワークが続くと仕事のモチベーションが下がると感じているという。2021年末時点で労働人口の約25〜30%が週に数日間、自宅で仕事をするだろうと予測されているが、これらの問題を解決するべく対策が求められる。
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


最新のeBook
Neuestes e-Book
第1・3水曜日更新
ドイツ最新ニュースから生活情報まで盛りだくさん!今週のeBook
3 Dez. 2021 1159号
特集:フォトコンテスト
2021受賞者発表!!
Nippon Express ドイツ・デュッセルドルフのオートジャパン 車のことなら任せて安心 習い事&スクールガイド バナー

グリーティングカード制作
デザイン制作
ウェブ制作