JAL
Fr. 07. Okt. 2022

ドイツ人は現金払いがお好き? - 今なお69%がキャッシュを頻繁利用

コンサルティングファームのベリングポイントによると、ドイツではモバイルやオンライン決済の普及が進んでいるものの、現金が最も一般的な決済手段となっているという。

2019~21年にかけて現金の使用頻度は減少していたが、今年に入り再びわずかに増加。ドイツでは69%の人が現金を頻繁に使用しており、特に45歳以上の高齢者では現金払いが圧倒的に多い。理由としては「親しみやすさ」が最も重要視されており、「スピード」、「いつでも利用可能」、「匿名性」が続く。
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


2020年カレンダー販売
Nippon Express ドイツ・デュッセルドルフのオートジャパン 車のことなら任せて安心 習い事&スクールガイド バナー

デザイン制作
ウェブ制作