Fujitsu 202406

ドイツ初のAI信号機を導入 - 自転車フレンドリーな街へ

ノルトライン=ヴェストファーレン州ハム市では、モデルプロジェクトとしてドイツ初となる人工知能(AI)信号機を導入した。市は自転車フレンドリーな街を目指しており、この信号機によって自転車利用者がよりスムーズに走行できるようになることが期待されている。

プロジェクトには約8万ユーロかかるが、自転車利用者のために橋を建設するよりも大幅に安価だという。AI信号機はオーストリアにすでに存在してるが、ドイツのほかの市では導入について懐疑的な意見もみられる。
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


Nippon Express ドイツ・デュッセルドルフのオートジャパン 車のことなら任せて安心 習い事&スクールガイド バナー

デザイン制作
ウェブ制作