Hanacell

高すぎる暖房費、この冬ドイツ人の28%が寒い家で過ごす覚悟

クリーンエネルギー企業Airaが欧州で実施した調査で、エネルギー価格高騰の影響により、回答者の約4分の3(71%)が暖房の節約を検討していることが分かった。ドイツ人の約4の1(28%)が暖房の温度を下げ、寒い家で過ごすことを覚悟しているという。

さらにドイツでは暖房費を補うために、今年は食費を減らすという人が20%、衣服の支出を減らす人が37%、レジャーを控える人が35%だった。ドイツ人の10%は、今年エネルギー費用を削減できるヒートポンプの購入を検討している。
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


最新のeBook
Neuestes e-Book
第1・3水曜日更新
ドイツ最新ニュースから生活情報まで盛りだくさん!今週のeBook
5 April 2024 1215号
新生活を応援!
2024年版
ドイツ暮らしガイド
Nippon Express ドイツ・デュッセルドルフのオートジャパン 車のことなら任せて安心 習い事&スクールガイド バナー

デザイン制作
ウェブ制作