instagram Facebookツイッター
JAL
Mo. 01. Mär. 2021

信じる者は幸せになれる!?

信仰昨今、信仰が人を幸せにするという「宗教の癒し効果」が注目されているが、幸福は信仰のみに起因するのか? フンボルト大学と英サウサンプトン大学が、このテーマについて最新の研究結果を発表した。調査は欧州11カ国20万人に「健康」「楽観性」「冷静さ」などの項目に関して自己評価を問うと同時に、教会活動への貢献度を尋ね、それを生活における宗教の比重を国際比較した2008年のギャラップ調査と照らし合わせたもの。その結果、宗教色の薄いドイツやスウェーデン、オランダなどでは、信仰深さと幸福度に密接な関係が見られなかった一方、宗教色の濃いポーランドやロシアなどでは、信仰深い人の方がより自分に誇りを抱いていることが分かった。つまり、信仰が人を幸せにするというよりは、社会的認知度が信仰に左右される地域では、宗教が人の幸せにとって大きな意味をなすようだ。

 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


Nippon Express ドイツ・デュッセルドルフのオートジャパン 車のことなら任せて安心 習い事&スクールガイド 日本メディカルセンター

デザイン制作
ウェブ制作